スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

ドライブが楽しくなるメガネ

2022年11月07日

南千里店

本日もメガネのセンリのブログをご覧いただきありがとうございます。

先月のブログで、メガネを新調したと書きましたが、
その後に長女のメガネも作りました。

ちょうど一年ほど前の私が入社するより前に、
娘が自動車教習所に入るのに度数が足りなかったため量販店で急いでメガネを作りました。
ところが、かけると気分が悪くなるため必要な時以外は使っていないというのです。
また運転中に太陽が眩しいので、サングラスも欲しいと言います。

そこで、当店で改めて検眼し、新しいメガネを作ることに。
マリ・クレールの、爽やかなエメラルドグリーンの先セルのシンプルなフレームに、
レンズはUVカットされた車の中でも発色する
HOYAさんの可視光調光レンズ「センシティ ダーク」のダークグリーン色を合わせました。

(MC-3134 C-4 写真ではわかりにくいですが、リムの色もダークなグリーンです。)


フレームを調整し、レンズを発注してから1週間…。
出来上がって使ってみた感想を聞いたところ、「素晴らしい」と返ってきました。
しっかり見えて気分もいいし、
以前は運転中に段差があった時にメガネがズレていたのが、
新しいメガネはそういった時にもフィットしていてストレスがないし、
レンズがしっかり発色して眩しくならないので
車を運転するのが楽しい、と嬉しい返事をくれました。
教室では色が薄いのもいいし、車の中だけでなく外を歩くのも眩しくないし、
「グリーン」とは言えグレイに近い自然な色なのもいいのだそうです。
(車の運転だけでなく、勉強も楽しくなってくれればよいのですが…。)


外での実習で、レンズが発色して外部の講師の先生に驚かれたけど、
説明したところ分かっていただけたそうで、親としては一安心です。

改めて、きちんと調整されたメガネと調光レンズの快適さを実感しました。

《マスイケ》

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新記事

アーカイブ