スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

メガネのくもり対策

2021年05月13日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧頂きありがとうございます。

昨年から続くコロナ予防のマスク生活。
ホント、嫌ですよね。
特にメガネをしているとなんの対策もしないと曇って仕方ありません。

当店では曇り止めを数種類扱っていますが塗り込むのが面倒。
なので私は割高ながら曇り対策されたマスクを使っていました。



結構高くついてしまうのですが、普通のマスクは普及して安価にどこでも手に入ります。
そこで南千里店のFさんにオススメしてもらったのが
「マスク用ノーズパッド」

image

フレッツという100円均一で売っているそうで、早速買ってきてもらいました。
こんなので類似品も数種類あるみたいです。

image

ポリウレタン製のパッドを両面テープで普通のマスクに貼り付けます。

image

なんということでしょう~♫
高級マスクに早変わり。

中々、どこの100均にもある訳でないので探してみてください。


さて、メガネ屋らしく本題です(笑)
レンズメーカーのHOYAさんから新しく曇りにくいレンズが発売されました。

image

「KUMORI291」
くもりにくい、というダジャレのような名前です。

メンテナンス不要という事がポイントです。
(以前の防曇コートは専用クロスで拭き続けないと維持できませんでした)

image

今回のはレンズに給水コートを施すことによってくもりにくくするのですが
1.反射防止コーティングを付けることができません。
2.効能が2年程しか持ちません。
といったネガティブな要素もあります。

仕事上、どうしてもくもりにくいレンズが必要な方には朗報です。

遠視・近視・乱視といった単焦点レンズや遠近両用レンズ、サングラスにも
幅広くラインナップされています。

詳しくは店頭でスタッフにお問い合わせくださいませ。


〈なかお〉


カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事