スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

パイナポー

2021年04月30日

千里中央店

友達がめがねを買い替えに行きたいと言うので
付添いで行った。店員さんが今のメガネのレンズの色を
聞こうとして・・・店員「えっと、無色ですか?」
友達「無職ではありません」
店員「でも、無色ですよね」
友達「違います」
店員「どう見ても、無色じゃないですか」
僕「コンビ組む?」・・・・
はいこんにちは。

以前今までに見たこともない可愛いサイズの
パインを見つけたので興味本位で購入しました。
image

で 早速切ってみました^^
image
良い感じに熟して食べごろでした!

じゃ~ん
image
いや~真夏感がでて夏が待ち遠しいです。^^

でもやっぱり僕は裏切りのない
image
値段もお手頃な缶ズメで良さそうです!(笑)

〈ヤマモト〉

ヴィーガンバター

2021年04月29日

千里中央店

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧頂きありがとうございます。

緊急事態宣言で外食もめっきり減ったのでもっぱら自宅で家飲みしている日々です。
こんな時に楽しみなのが千里中央店お向かいの「オーガニックプラザ」さん。
このブログでも何回かご紹介しましたね。

先日試食イベントがあり、食べて驚き!さっそく購入したのがヴィーガンバターでした。



ヴィーガンとは
ベジタリアンとは様々なタイプの菜食主義者の総称ですが、ビーガンは卵や乳製品を含む
動物性食品をいっさい口にしない「完全菜食主義者」のことです。
ヴィーガンという言葉は、1944年イギリスでヴィーガン協会が設立された際に
命名されたとされています。


元々野菜は好きでよく食べていたけれどお肉も好きでヴィーガンは一生縁のないものだと
思っていました。しかし、健康にいいだけでなくホントに美味しい!

さらに!特筆するのは罪悪感なくバターを気にせず使えるところです。
もちろんカロリーの事ですね・・・

image

デンマーク発の食品メーカー「NATURLI’(ナチューリ)」の、動物性の原材料を
一切使わないヴィーガンバター。
動物性のミルクを一切使わずに、通常のバターのような味を出しています。

原材料は有機菜種油、有機ココナッツオイル、有機シアバター、有機アーモンドバター
食塩、有機キャロットジュース、有機レモンジュース/乳化剤(ひまわりレシチン)、香料

image

油断して北摂で人気、サニーサイドのバケットを買ってしまいました。

image

こちらはイングリッシュマフィン。ぜんぜんダイエットには貢献していません!

image

蒸し牡蠣を買ってきて牡蠣バターにしてしまいました。
晩酌に最適です!

image

結論、油断大敵!
せっかくの食材も油断して食べ過ぎれば元も子もありません。
ですがおうち生活を楽しんでおります。


〈なかお〉


缶ジュースの日

2021年04月28日

千里中央店

皆さんこんにちは!

突然ですが、皆さんは「缶ジュース」は、よく飲まれますか?

自動販売機で買うなら或いは「缶コーヒー」ですかね。

飲み物を買うとすれば最近はコンビニで、ペットボトルの飲み物を買う事が
多いかもしれませんが。

今日4/28は「缶ジュース発売記念日」なんですね。

1954(昭和29)年、明治製菓が日本初の缶入りジュース「明治天然オレンジジュース」
発売した事に由来してます。



当時はビン詰のジュースが一般的でしたが、新たに発売された缶詰のジュースには
現在のように缶を開けるプルタブは付いておらず、缶切りで開けてました。

そして1957年(昭和32年)、同じく明治製菓から缶の上部に小さな缶切りが付いた
「缶切り付缶ジュース」が発売、缶切りで飲み口と空気穴の2ヵ所を開けて飲むスタイルで
いつでもどこでも手軽にジュースが飲めるということが評判になったとの事です。



さすがに、このスタイルの缶ジュースは知りませんでしたが私の子供の頃は
こちらの飲み口でした。



プルタブが本体から離れるタイプでした。

プルタブのポイ捨て等が問題になり、1980年代から開缶してもプルタブが
外れないタイプに変更されましたが。

ちなみに外したプルタブでこんな遊びをしてました。



こうして飛ばして遊んでました(笑)私にとっては非常に懐かしいです(笑)

今、思うと何が面白かったのかわかりませんが(^o^;

子供心は純真だと言うことで、強引に締めさせていただきますm(__)m

《マツウラ》






















お手入れ

2021年04月27日

千里中央店

こんにちは。
ブログをご覧いただきありがとうございます。

3度目の緊急事態宣言が発令されてから3日目となりましたが、皆さまはどの様にお過ごしでしょうか。


不要不急の外出も出来ないので、休日にしたいとしたいと思っていた加湿器を掃除しました。

咳が止まらないのでコロナかと思ったら、加湿器の汚れが原因だったと聞いた事があり、毎日使っているのでしないとと思っていましたがなかなか時間が取れず…

中を見てみるとびっしりと汚れが、、、



説明書きには週に1回掃除して下さいと書いてあります。
そんなに頻繁は無理だな。。

しかも人体に影響が出るので、洗剤は使用せず水を含ませた布かブラシで擦って下さいとの事。

中の部品にも汚れがびっしりとこびりついています。


ブラシで擦りますがなかなか取れません(ー ー;)

必死のパッチで擦り続けなんとかここまで綺麗に、、、


(これが限界でした。。)


(部品はなんとか綺麗になりましたᕦ(ò_óˇ)ᕤ)

詰まりが取れたせいで、貯水タンクの減りが早い様な気がします。

その後気持ち良く使用していますが、次の日ネットを見てると「加湿器の掃除の仕方」とあったので見てみました。

すると、なかなか取れない汚れにはクエン酸をお使い下さいと書いてありました。

それを早く言ってくれ〜〜~



当店メガネのセンリの加湿器も先日綺麗に掃除しました!!

加湿器対策も除菌対策もバッチリですのでメガネでお困りの際はメガネのセンリへお越し下さい!!
当店はA.M10:00~P.M7:00まで通常営業いたしております。

もうすぐゴールデンウィークですが、今年も緊急事態宣言下で不要不急の外出は禁止されています。
お家生活が多くなると思いますが、映画やテレビ、パソコン、読書などする際見えづらくなっていませんか?

当店へ一度視力測定にお越しくださいませ。

楽しいフレームも沢山取り揃えてお待ちしております。



《いまい》

本のお話

2021年04月26日

南千里店


魔物
大沢 在昌

物語は、日本から遠く離れたシベリアの大地から始まる。

ロシア正教会の司祭が、ある物を日本海に沈めてくれと幼馴染みに頼む

白い布に包まれたそのものとは、曰く付きのイコン〈 聖像が 〉だった

しかし、麻薬の運び屋をやってる幼馴染みは司祭との約束を果たす前に

《 ロックマン 》と呼ばれる冷酷無比な男に殺される。

死神のような男がこのイコンを手にしたことが災厄の始まりだった

不意に激しい風が吹き付け、ロックマンが現れる

怪力で人を殺した後、その場からかき消すように居なくなる。

ロックマンが 《 カシアン 》に憑依されたこと知る

《 カシアン 》は、聖人でありながら心に強い憎しみを抱えた人間に取り憑いて

欲望を満たす力を与える 《 魔物 》だという。

麻薬取締官の大塚が立ち向かう。

《 フジイ 》

カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新記事