スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

コンバースのスニーカー

2021年02月03日

千里中央店

皆さんこんにちは!

現在「メガネのセンリ」は新しい店舗への移転の為、休業しております。

皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願い致しますm(__)m

さて、その移転引っ越しの準備の為に動きやすい服装として、いつものネクタイに
スラックスという格好とは違い、ジーパンにスニーカーという格好で作業を
しているのですが、月曜の夜、雨に降られ帰宅した時にはスニーカーがずぶ濡れ状態に。

靴の中にまで雨が染み込んでしまいました。

前にもこの様な事があったので、帰宅早々「ダメだな~新しいコンバースのスニーカー
買おうかな」と思ったのですが、それと同時にふと「そう言えばスニーカーはいつも
コンバースだな」とも思ったんですね。

確かに黒・白・茶のスニーカーを持っているのですが、全部コンバースです。

なぜなんだろう?何か理由があったかな?と思い返してみたんですが

ありました!コンバースのスニーカーが好きな理由が!

もちろん履きやすいというのもありますが、いちばん影響を受けたのは

イギリスのミュージシャン「フィル・コリンズ」(敬称略)がコンバースのスニーカーを
履いていた事に影響を受けていたんですね。
しかもスーツにコンバースのスニーカーを合わせるという格好に!

その姿がこちら



「フィル・コリンズ」は80年代半ばから90年代に掛けて数々のヒット曲を発表し
現在も活躍するミュージシャンなんですが、全盛期の頃(85年頃)によく、スーツに
コンバースのスニーカーという格好をしてたんですね。

何故その様な格好をしていたかと言うと、元々「フィル・コリンズ」
「ジェネシス」と言うバンドのドラマーとしてデビューしたのですが、そのバンドの
ボーカルが途中で脱退し、急遽ボーカルを担当する事になったと言う経緯があります。

バンドの時でもソロの時でも、ライブでは必ずドラムを演奏するのですが
ドラム演奏(特にバスドラム)の時にコンバースのスニーカーが一番演奏しやすいから
何時も履いていると言うインタビュー記事を見たんですね。
(記憶違いだったらすいません^^;)

それに感銘を受けて、周りがナイキスタンスミスのスニーカーを履いていても
私はずっとコンバースを履いております(^^)

次の休日には、新しいコンバースのスニーカーを探しに行こうかと(^^)

ちなみに私はコンバースのスニーカーを履いておりますがドラムは
演奏できませんので、あしからず(笑)

《マツウラ》

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

最新記事