スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

通話アプリ

2020年05月20日

千里中央店

皆さんこんにちは!

関西も自粛要請が徐々に解除されてきましたね。
新型コロナの発症者の方の数も減ってきており、まずはひと段落といったところでしょうか。

最もまだまだ完全に気を抜く事はできませんが^^;

ところでブログでも何度かご紹介しましたがオンライン〇〇
オンライン飲み会オンライン温泉等々、皆さんはこの期間にされましたか?

私もオンライン飲み会に興味がありましたが結局出来ませんでした。
と言うのもいざやってみようとしても「あれっ?どうすればいいのだろう?LINEを使うのかな?」
と、考えたのですがLINEのTV通話は画像があまりよくないと聞いた事があったもので。

そこでこういう時に便利なオンライン通話アプリについて調べてみました。

「もう知ってるよ」って方もいらっしゃると思いますが、何せ私は疎いものですから(笑)

LINE(ライン)



言わずと知れた有名なアプリですね。使用している方もかなりいらっしゃると思います。

利用者同士で無料で通話やチャットができる、非常に便利なアプリです。
絵文字が使え、スタンプなどの機能があります。スマートフォンでもパソコンでも
使えますが主にスマートフォンでの使用が多いみたいです。
スタンプの機能があるのはLINEだけなんですね。

Skype(スカイプ)



こちらも使用されてる方は多いみたいですね。私は使用してませんが名前は
知ってました。

Skypeは高品質のビデオ通話が人気で、メッセージ(テキストチャット)や
音声通話、ビデオ通話などができるアプリです。ざっくりと言うとLINE
あまり変わらないみたいです(笑)

ただ、LINEは電話番号でアカウントを作りますので1アカウントしか作れませんが
Skypeはメールアドレスでアカウントを作ります。
その為、作りたい数の分だけアカウントを作る事ができるんですね。

そしてパソコンで使用する事が便利みたいで10人までの相手と
同時に通話する事が可能となっています。
オンライン飲み会ならSkypeの方が便利かもしれませんね。
ただ絵文字は使用できますが、スタンプみたいな機能は無いとの事です。

ZOOM(ズーム)



このアプリは私はつい最近知りました。

パソコンやスマートフォンを使って、セミナーやミーティングをオンラインで
開催するために開発されたアプリです。
Skypeとの違いはZOOMにはセミナー等を快適な環境に維持するため主催者に
さまざまな機能が備わっています。

例えば「ホワイトボード」と言う機能。一般の会議室にあるホワイトボードみたいに
図示しながらオンライン会議を進められる機能です。

最もZOOMでも会議やセミナーの固い時だけでなくオンライン飲み会で
使用してもいいでしょうね(笑)

それぞれのアプリの紹介が簡単になってしまいましたが(笑)
一長一短あるみたいなので、その時その時の状況に応じて使い分けるのが
いいんでしょうね。

それにしてもテレワークやオンライン会議とかをされてる方もまだまだ多いのでしょうね。

メガネフレームやサングラスも最近ではサイトでの販売が増えてきてるみたいですが
我々メガネ店もオンライン販売やテレワークという時代がいつかくるのでしょうか(笑)

《マツウラ》

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新記事