スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

本のお話

2020年05月17日

南千里店


子供の隣り
灰谷健次郎

【 燕の駅 】
【 日曜日の反逆 】
【 友 】
【 子供の隣り 】

死の影に脅える少女が、心臓手術を決意するまでを描いた【 燕の駅 】。

口の達者な千佳ちゃん11歳。

『 私はどうせ死ぬ子なんだから 』と言ってお母さんを困らせます

そんな千佳ちゃんが、筋萎縮性側索硬化症で入院して来た

立木さんに出会って変化して行く。

大人を良く観察し、本来の優しい思いやりのある千佳ちゃんに

戻って行く。

ここに登場する四人の子供は優しいから傷つきやすい。

《 フジイ 》

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新記事