スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

Pas a Pas〜考え方を変えてみる。

2020年03月07日

千里中央店

こんにちは。



コロナウィルスの影響で今週月曜日から学校が休みになり、百貨店やスーパー他様々な小売店の営業時間の短縮、そしてスポーツやエンターテインメントなど様々なイベントの自粛や中止、マスクやトイレットペーパーの不足、連日の都道府県別の感染者数の増加を伝える報道…

未だかつてない世の中の動きに多くの人が戸惑っている、僕自身もそのひとり。


目に見えないだけに不安だけが膨らんでいく。

通勤の電車に乗っていてもそう…

買い物をしていてもそう…

パーソナルスペース付近に知らない人が近づいてくると、すごく警戒してそういう目で相手を見てしまったていたりする。

マスクをしてなかったり、咳ごんだりすると、オイオイ…みたいな。

知らず知らず人との距離を無意識に遠ざけている。
当然ながら物理的な距離は心理的な距離に比例するもので。知らないうちに心がささくれだってくる。

長期戦になればなるほど疲弊してくるだろうし、ゆとりが無くなってくるかもしれない。

他の人からしたら、他人である自分も同様に見られている事にまで意識がいかない。




ひとりひとりが意識を高く持って自己防衛することは物凄く大事で、それが結果的に周囲の人の為にもなる訳だけど。

こんな状況でいつまでも自分本位な考え方ってなんか悲しいし情けない。

さらに一歩進めて。

他の人のことを思って、自分に出来ることをしていく。

周りの人を思いやって、共に戦っていく。

去年のラグビーワールドカップの『ONE TEAM』の精神で、目に見えない難敵にだって負けないんだぜ…ってな心構えで。



やってる事は同じでも考え方を変えることで、ウィルスに対しての向き合い方、周囲の人に対する接し方が違ってくるように思うんです。

非常事態ですが、共に乗り切りましょう。




さて。

今日は南千里店で人気のブランドで、現在千里中央店において期間限定で販売している日本製のコスメティックフレームブランド『Pas a Pas(パサパ)』



『Pas a Pas』はフランス語のようで、英語の『step by step』に近いそうで、『一歩ずつ、少しずつ、徐々に…』そんな意味だそうです。

コスメティックフレームの名の通り、そのカラーリングや『Pas a Pas』ならではの目尻のラインはその目元を、強調したり、カバーしたり、まるでメイクのように掛ける人の表情をより印象的にしてくれます。

4/7(火)まで期間限定ですので、お近くでご興味のある方はぜひお立ち寄りくださいませ。

ただいま正面ウィンドウにてディスプレイ中となっております。




世界中を取り巻く現在のこの状況が少しずつでも良くなっていくことを心から願っています。


《ウエノ》

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事