スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

免許更新〜ご存知ですか?準中型免許。

2020年02月08日

千里中央店

こんにちは。



先日免許の更新に最寄りの警察署に行ってきました。

送られてきたハガキと冴えない顔の証明写真を用意して。

最近は運転する機会がほとんどありませんが、運転の際には必ずメガネを掛けるようにしています。

40歳を過ぎたあたりから近視の度数が少しずつ強くなってきている。スマホの見過ぎなのか、はたまた白内障なのか…(笑)


早速促されるままに視力検査。

機会を覗きこむと検査員に聞かれます「これはどちらの方向が空いてますか?」

(ウワッ…全然見えへん)左ですか

「これ本当に左ですかー」

いや右ですね

「いや違います。見えてないですねー」


エーッ、裸眼やとこんなに見えてないんや。

何度か繰り返してもらったが、ことこどく間違っていたようで。目を細めても何をしてもハッキリ見えへん。その事実に愕然としていると…

「条件付きますけどメガネお持ちでしてら掛けられますかー」「条件付くと今後運転時は必ず着用いただく事になりますけどもー」

仕方がない。こんなとこで抗っても意味のないことだ。メガネを掛けたらちゃんと見えるんだから。



…という訳でゴールド免許にはなったものの眼鏡等条件付きになってしまいましたとさT^T



ところでみなさん、準中型免許ってご存知ですか?



その後の30分間の講習会で、免許制度が改正され「準中型免許」とやらが2年程前に、正確には2017年3月12日からできているらしいとお聞きしました。僕は不勉強でこの瞬間まで全く知りませんでした。



準中型免許で運転出来る車は
○車両総重量7,500kg(7.5t)未満
○最大積載量4,500kg未満
○乗車定員10名以下
の全ての条件を満たす車です。
また18歳から免許を取得できます(ここがポイント)

中型免許は20歳以上かつ普通免許取得後2年以上、大型免許は20歳以上かつ普通免許取得後3年以上でないと免許試験を受ける事ができません。


そして準中型免許新設に伴い普通免許で運転出来る車が
○車両総重量3,500kg未満
○最大積載量2,000kg未満
○乗車定員10名以下
の全てを満たす車に変更されました。
(ただし改正前に普通免許を受けている方は改正後も同じ範囲の車を運転することが出来ます)

そして普通免許の方は2017年3月12日以降の免許更新時に「準中型で運転できる準中型車は準中型車(5t)に限る」と免許に記載されることになるそうです。





普通免許で運転できる自動車の範囲を狭めることは交通事故の削減につながると考えられます。

2007年の改正前までは、普通免許の教習では乗用車を用いているにも関わらず、いわゆる4tトラックと呼ばれる車まで運転することができていました。

しかし、車両総重量5トン以上8トン未満及び11トン以上の保有台数あたりの死亡事故が多いという統計から、現在の中型免許を警察庁は新設したという経緯があります。
要因は免許新設だけではないにせよ、2007年から2008年にかけて交通事故件数は減少しています。



今回の準中型免許の新設も同様の効果をねらったものなのでしょう。


もつひとつ改正の狙いとして、運送業界の人材確保という側面もあるようです。

ネットショッピング市場の拡大などにより荷物が増加しており、運送業界はとりわけ人出不足に苦しんでいます。
宅急便大手のヤマト運輸では運賃の値上げやサービスの見直しが行われました。また人出不足の要因のひとつとして、これまで18歳の新社会人が普通免許しか取得できないということもありました。
準中型免許ができた事により、高卒新社会人がこれまでより幅広い種類の自動車を運転することが可能になります。
また準中型免許という「資格」を得る事により就職活動がスムーズになることも考えられます。



免許の細分化、専門化による年齢制限の緩和はとても良いことのように思えます。



ちなみに。

普通免許の場合、左右それぞれの片目の視力が0.3以上、両目で0.7以上であること。片方の視力が0.3に達しない場合はもう片方の視力が0.7以上かつ視野が150°以上あること。

そして、準中型免許、中型免許、大型免許、二種免許の場合は、左右それぞれの片目の視力が0.5以上、両目で0.8以上であること。片方の視力が0.5に達しない場合は免許の取得・更新は不可となっています。
併せて深視力の検査をパスすること。
三棹(さんかん)法の奥行知覚器で2.5mの距離で3回測定し、平均の誤差が2㎝以内であること。

当然ながら普通免許よりも厳しい条件となっております。


これから免許の取得・更新をお考えのお客様で何か気になることがございましたらお気軽にメガネのセンリまでご相談くださいませ。



《ウエノ》

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事