スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

諸行無常〜もしもお正月にメガネが壊れたら。

2019年12月28日

千里中央店

こんにちは。



令和元年も今日を含めて残すところ4日となりました。ホント早いです。

僕自身振り返ってみると、世の中『諸行無常』なんだなとつくづく意識させられた1年でした。

母親の病気であったり、大切な人の死であったり。

昨日と同じような今日でも、実際には違う。

自分自身の心や身体にしたって昨日と同じじゃない。常に変わっていく。良くも悪くも。誰もが等しくそうであるように。

そう考えると、今目の前にある現実は想像以上に儚いものだ。

目の前で笑ってくれてる人も、目に映る景色も。

当たり前のようで当たり前じゃないから。


実家の前から夕陽を望む。子供の頃見てた景色と違ってんだよな。



今年の営業は12月30日(月)まで、年始は4日からとなります。

ここでひとつお願いがあります。

まず先日23日、接着剤のメーカー「セメダイン」さんの公式Twitterで注意喚起されていた内容をご覧ください。







「接着剤メーカーからもお願いです。メガネが壊れても接着剤は使わないでください。メガネは接着剤では直せません。
接着面積が小さすぎて簡単に剥がれます。そして応急処置的に接着剤を使ったために、メガネ屋さんが修理できなくなる場合もあります。何も手を加えず、メガネ屋さんにお持ちください。」

「くっつかないだけでなく、瞬間接着剤によってレンズが白化したり、フレームがダメージを受けてしまい、修理が高額になったり、直せなくなることもあるそうです。ご注意ください」

「接着剤のパッケージに『強力』や『プラスチック用』と書いてあっても関係なく、メガネは接着剤では『くっつかない』のです。
接着剤は使わない。応急処置はテープで!メガネ屋さんに持って行く!」

「これもメガネ屋さんに良く聞く話ですが、メガネに残った接着剤を取るのはとても大変な作業です。修理に出すまでの応急処置はテープぐるぐる巻きがベスト!接着剤は絶対使わないでくださいね」


まさにこの通りです。

当店が休みの期間中に万が一メガネが破損しても、応急処置として接着剤は使用しないでくださいね。あなたの相棒である大事なメガネが取り返しのつかない事になるかもしれませんので。

諸行無常…形あるものはいつかは壊れる。メガネも然りです。それが運悪くお正月だった場合…
とりあえず「セロテープでぐるぐる巻き」でお願いしますね(笑)。



最後に。

今年も1年間ブログをお読みいただきありがとうございました。

思いのままに綴ってきた独りよがりなブログではありますが、内容としては弱い自分を奮い立たせる為、またダメな自分に言い聞かせる為に綴ってきた感じでもあります。

それが結果的に誰かのお役に立てていたなら、誰かを勇気づけることが出来ていたとするなら、こんな幸せな事はないなーなんて。

賛否両論あっていい。来年も僕らしく日々思った事感じた事を綴っていこうと思ってます。

来年も宜しくお願い致します。



それではみなさん良いお年を!!


《ウエノ》

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事