スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

3.11~ラフォン VERONIQUE。

2017年03月11日

千里中央店

こんにちは。




3月11日。


あの日から6年の月日が経過しました。


もう6年なのか、まだ6年なのか…


ご自身、またはご家族、ご友人が被災された多くの方々にとってこの6年間は、時間という不可逆的な大きな流れの中で、目の前にある現実と、不安定に揺らぐ自分自身の感情と、懸命に闘ってこられた日々だったんだろうと想像します。


そして今後もその記憶と対峙して生きていかれるのだろうと。




僕たちに出来ることがあるとすれば。


それは人の痛みをわかろうとすること。
そして目の前の人に優しく接すること。

ひとりひとりのそんな小さな意識の連鎖が、被災された多くの方々の心の負担を少しでも軽くしてくれると信じて。




昨日見たテレビで福島で被災された78歳の女性がこんなことを仰っていた。


「ある意味戦争より怖いよ


憎むべき相手もいないんだから


こんな思いをするのならいっそ死んた方が楽だったのかも」


そして最後にはこう仰ってました。


「ただ今こうして生きている


生かされた意味があるはずだから


亡くなった方々のためにも私にできることをしていきたい」




6年経った現在も12万人以上の方が避難生活をされているそうです。


1日でも早くみなさまか平穏な日々を取り戻されることを願っております。


そして東日本大地震に被災されてお亡くなりになられた方の御冥福をお祈り致します。








さて、今日はコチラのフレームをご紹介。


フランスの『lafont ラフォン』より「VERONIQUE」です。



lafont VERONIQUE 上)035 下)371 51 35,000yen+tax


玉型は少しフォックスっぽさを感じさせるスクエア。


それでいて上リムのカラーが目を惹くブロウスタイルでもある。


そして下リムからテンプルにかけては、『ラフォン』が得意とする凹凸の表面処理が施されています。





この模様は今回の『lafont ラフォン』の店頭POPでも使用されているデザインポップアートをイメージしてます。





2色入荷しております。





違いがわかる大人の女性に、品良く掛けていただきたいフランスの素敵なメガネでございます。








《ウエノ》

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事