スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

箕面と鶏足寺の紅葉

2016年11月18日

南千里店



今年もあちこちの紅葉を楽しませてもらいました。

休暇が残っていたので連休をいただき、今年最後の紅葉見物・・・




最初の日は、関西人なら定番の『箕面の滝』の紅葉。



新緑の季節にも訪れているので今年は2度目・・・

片道40分のゆっくりとした上り坂、高齢者にはちょうどよい距離のハイキングです。


まだ少し早かったので、全山紅葉とは行きませんでしたが

ところどころのスポットでは、こんな感じに色づいてます。




麓で「焼き栗」を買って、お行儀悪いですが

熱々の甘ぁ~~ぃ栗をフーフーしながら歩きます。



「昆虫館」・「野口英世氏の銅像」・「唐人戻り岩」前を通り

大勢の人混みをかき分けて、やっと『滝』に到着!!!!

滝の下では、こんなに人だかりが・・・・



中国語・韓国語が飛び交っており、最近何処へ行ってもこんな様子・・・




滝の紅葉はまだ色づいて無く・・・残念でした・・・





2日目は前から行ってみたかった、滋賀県の紅葉の名所である

『 鶏足寺 (旧飯福寺) 』・・・長浜市木之本町古橋にあります。


北陸自動車道の「木之本インター」より12分の場所です。

今までは、我家から”約2時間半”くらいかかるので躊躇してました。

それでも今年最後のチャンスやから、思い切って出かけました。



駐車場近くの「己高閣」から散策が始まります。

ここはご本尊の「十一面観音立像」が安置されており

心静かに「家内安全」と「商売繁盛」をお願い・・・





田んぼの畦道をのんびりと鶏足寺に向かって歩きます。

道端には近所の農家の方が、「唐辛子」・「むかご」・「野菜」などを

100円で販売しており、観光客と会話が弾んでおりました。

その先には〈五平餅〉・〈団子〉を売っている茶店が見えてます。

帰り道では、是非食べなくっちゃ~~~(美味しかったですよぉー)





「鶏足寺」はまだ半分くらいの色づきでしたが、想像していたよりも

良いロケーションで、ここも沢山の観光客で賑わっています・・・



本来ならば、こんな写真のような景色のはずでしたが・・・残念!!



ゆるやかな参道の石段、苔むした石垣に200本のモミジの古木が

幽玄な雰囲気を醸し出しています・・・今年最後にふさわしい良い場所でした。




帰り道、時間があったので『小谷城跡』・『長浜城』へ寄り道・・・



「小谷城跡」は初めてだったので楽しみにしていましたが、

天守閣跡まで1時間以上登らないと行けないので、途中で断念!!!



今は天守閣は無く石垣のみ残っているそうです。・・・なので・・・

「出丸」まで登って諦めました・・・(根性なし・・苦笑・苦笑)




次は「長浜城」、ここは桜のシーズンに何度か訪れています。



城内は知っているので入らず、裏の琵琶湖・湖畔を散策・・

「日本の夕日百選」の場所・・・楽しかった1日をじっくりと味わう!!

しかしこの日は曇っていて綺麗な夕日は見られませんでした。






4時近くになったので、慌てて「黒壁スクエア」を街歩き・・・






”おせんべい”食べながらブラブラと、ガラス館なども見学

なんか、昨日といい今日といい、食べ歩きばっかりでした~~~~~

しっかりと名物の「のっぺいうどん」もいただきましたよ。


今年最後の紅葉見物、タップリと堪能させていただきました。



これも健康だからだと帰り道話し合いながら、我家に急行・・・

2日とも偶然にも、歩いた距離8キロ、歩数14000歩、でした。
     
これからも健康に留意しなくっちゃ~~~~~~


     《タケナカ》

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新記事