スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

メガネフェス2021

2021年04月15日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

コロナも再拡大し、第四派が現実味を帯びてきました。
しかし、昨年のような大規模なロックダウンはせず、個人の自粛で乗り切る感じですね。

年に一度のメガネの祭典、メガネの聖地・福井県鯖江市で行われるメガネフェス。
昨年は中止になってしまいましたが今年の開催が決定しました!

メガネフェス公式HP



めがねの一大産地、福井県鯖江市で開催される「めがねフェス」は、全国各地から
1万五千人以上のめがね好きが集まるイベントです。
めがね供養にはじまり、めがねグッズやめがねグルメ、めがねステージなどめがねづくしの
会場では、めがねの作り手と触れ合うPOP UP GALLERYや、さまざまなワークショップ
体験ブースなど、産地ならではの企画がたくさんあります。
「めがねよ、ありがとう。」を合言葉に、作り手と使い手が一緒になって楽しむ時間を
共有することで、新たな発見や刺激がうまれ、産地の活性化へとつながっています。
その活動が評価され、2018年にはグッドデザイン賞を受賞しました。




また、鯖江市とメガネの業界では一早くSDGsにかかわり国連大使を鯖江にお招きして
持続可能な社会目標を目指してまいりました。
メガネ会館ではSDGs専用コーナーを常設で展示しているそうでこちらも一度は訪れたいですね。

本来なら6月に開催していたイベントを暑い7月に持ってきたことでコロナ対策も
されているようです。
GoToキャンペーンも再開されましたら是非、福井県鯖江市に行ってみてはいかがでしょうか。

《なかお》



愛宕さん 2

2021年04月08日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は先週の続き、京都・愛宕山に行った話しです。
お付き合いいただきありがとうございます。



標高800m近くにやっと寺門が見えてきました。
ここから境内?といってもまだまだありますが…



そして山頂、愛宕神社!

お参りして、火迺要慎(ひのようじん)のお札を頂きました。
こちらの神社ではTwitterで本日の参拝者や天候気温などを配信しているそうです。
すごいご時世ですね。

こちらにはかつて明智光秀が本能寺の変の前に来て、何回もおみくじを引いて
凶が出続けたという逸話も残っています。
かつての有名人も数多訪れていたようです。



私の相棒、登山用時計のプロトレック。イモトアヤコさんと同型同色です。
高度計が付いており、ピッタリの標高925m!
他にもコンパスや気温計も付いてます。



そして皆さん、ご覧ください!!!
という京都中が見渡せる絶景スポットですが、生憎この日は記録的な黄砂で
何も見えない、残念!



持ち帰ったお札を早速、千里中央店の体験キッチンにはりました。
ちなみに千里中央店では測定度数でキッチンの高さなどを実際に見て体験できます。

下りは楽勝?と思っていたのですが日頃の運動不足でかなりキツい道程でした。

皆様もご興味があれば是非、参拝なさってください。
ただし、装備はある方が良いかと思います。


《なかお》


愛宕さん

2021年04月01日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

今日はエイプリルフールですがこのネタではありません(笑)

大阪ではコロナ第四波が現実味を帯びてきました。
メガネのセンリでは除菌装置や加湿器、アクリルスクリーンなどで
ご不便をおかけしておりますが感染症対策をしっかりと行っていますので
安心してご来店ください。

私は先日のお休みに以前より行ってみたかった京都の愛宕山へ行ってきました。
もちろん、密にならない山の中です。



場所は嵐山のその奥にあります。東にそびえる比叡山とともに
古くから信仰の山として知られています。

ハイキングコースではなく、また公園でもない。
1300年前からある修験の山であり聖域ですのでちょっとした修行です。
山頂には、全国に約900社ある愛宕神社の総本山が鎮座しています。
火伏の神様として古くから親しまれ、京都の多くの家庭や飲食店などには
「火迺要慎(ひのようじん)」と書かれた火伏札が貼られていることでも有名です。

image
愛用のモンベルシューズ。これにずいぶん助けられます。

森の中を歩く参詣道はほぼ階段!
出発地から山頂まで850mあります。
あべのハルカスが日本一高いビルで300mですからハルカス×3の高さです。



普通はアップダウンと言いますがここはアップのみです。
平地もほとんどありません。



時折あるお地蔵様にお参りしながら進みます。



歩きだして30分後には汗だくです!看板を見て愕然。「全然進んでへんや~ん」



第二次世界大戦終戦前の昭和19年頃までケーブルカーがあったようです。
ちなみに京都人に先の戦争と聞くと戊辰戦争と答えます。



疲れを癒してくれるのが時折見える山桜や植物ですね。



暖かいのでトカゲも出てきました!



途中でいくつかの休憩所があります。
昔はお茶屋だったようです。



こちらも元・売店。
愛宕山は火伏せ(火除け)の神様なのでこちらでは〝樒〟を販売し竈にくべられていたそうです。
(今でも山頂で販売されています)


さて、来週の後編へ続きます...


《なかお》


不満買取センター

2021年03月25日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

休みに郊外へ出かけましたが北大阪では桜が所ところで満開に近いのもありました。

image

さて、今日は面白いアプリをご紹介いたします。

〝不満買取センター〟

image

アプリから不満を投稿する(売りに出す)と
AIが査定し、その価値に応じて1~10ポイントの価格で買取を行っています。
貯めたポイントは 1ポイント1円相当として
500ポイントからギフトに交換することができます。

■多数のメディアでも紹介され今注目のサービス
「キッチンマットがすぐ汚れるのに洗いにくい」
「とてもおいしいのに女性にはボリュームが多すぎる」
「自分なら、こうするのに・・・」
日々の生活の中で感じた不満や気づき、ありませんか?
その不満、ぜひ売ってください!
みんなでより良い社会、より良い生活環境を作りましょう。

<どんな不満が売れるのか>
不満買取センターでは基本的にどのような不満でも買取を行っています。
(ただし公序良俗に反する内容は買取ができません)

<不満の売り方>
無料会員登録後、プロフィールを登録することで不満を投稿することができるようになります。

<不満の値段>
投稿いただいた不満は通常4日でAIが査定、その価値に応じて1~10ポイントで買取をしています。
また、不定期に開催される「高価買取キャンペーン」では
最大50ポイントでの買取が行われます。

<ポイントの使い方>
貯めたポイントは500ポイントから1ポイント1円相当として
ギフトに交換することができます。
通常、交換を申請してから5日でギフト発行が完了します。
■ポイントの交換先:Amazonギフト券(他時期により変動)
■ギフトコードはアプリ内のマイページからご確認いただけます
■手数料等はかかりません


image

私もインストールしましたが、ポイントよりも書き込んでいるうちに
冷静になり、不満が解消されるように思います。
また、他人に共感されることで不満が不満でなくなる気がします。

話題のアプリでメディアでも取り上げられています。
皆様も一度、使ってみてはいかがでしょうか?

《なかお》


抗菌レンズが出ました!

2021年03月04日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

どうせ買うなら抗菌の方が安心!という形で抗菌グッズや除菌グッズの人気が急上昇しています。メガネに関しても抗菌フレームが発売され人気になっておりましたが、レンズでも抗菌コートを施したものが発売されました。

image

日本初の抗菌コートレンズが3月より販売開始となりました!
AG+銀イオンとプラチナなどを含む抗菌コートを撥水コートと反射防止コートの間に挟むことで、レンズ表面に抗菌性能を持たせたコートです。コートにダメージが無い限り、抗菌効果は落ちません。また、レンズの外観は通常コートと変わりませんので見た目の影響もございません。

image

抗菌性能は主に銀イオン(Ag+)により、菌の細胞膜を破り、細胞内の酵素を攻撃し繁殖力をなくします。菌を殺すのではなく、増殖能力をなくす性能です。

抗菌コートの対応が出来るレンズの種類はHOYA社のハイクラス遠近両用レンズのみですが
当社ヴィーナスガードコート(耐キズ最上位コーティング)に無償でお選びいただけます。


また、南千里店・千里中央店両店に紫外線で色が変わる調光レンズを見てわかりやすい
最新コードレステスターが導入されました。

image

これからの時季に向け分かりやすく、選びやすいアイテムです。

春の新作レンズにご期待くださいませ。

《なかお》



カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新記事