スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

バリラックスM 新発売!

2021年07月22日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

当店の遠近両用レンズでオススメさせていただいているバリラックスが
モデルチェンジし、今月より新型を発売されていただいています。

バリラックスとは世界で初めて境目のない遠近両用を発明したフランスの老舗ブランド。
今も世界で一番多く販売されている遠近両用レンズです。

数年に一度、設計が改良され新シリーズとしてリリースされます。
今回出たのがちょっと上級の
バリラックス m デザインフィット
バリラックスコンフォートMAX

の二種類です。
下の方が名前にMAXと付いていますが上記の方が上級です。



バリラックス m デザインフィットは遠くの見え方はもちろん
PCやスマホなど現代を生きる日本人に特に求められる近くの見え方を研究し、
遠くだけでなく、近くの見え方にも優れた遠近両用メガネレンズです。

遠中近のバランスが良く、スムーズな視線移動が可能です。
ユレやユガミが少なく、自然な見え心地を実現しました。

ありのままの自然な見え心地を実現した遠近両用メガネレンズです。




日本の高齢化率は世界の国々と比較して最も高い水準となっており、
団塊の世代ジュニアも手元が見えにくい世代となってきました。
遠くの見え方のみならず、 PCやスマホといったデジタルデバイスの普及により
手元の見え方は高い水準が要求されます。

質の高いレンズと、当店自慢の中心の合わせ方。
これらを組み合わせれば現代社会に使いやすいメガネになるかと
思います。

是非、店頭でご相談ください。

さらに今ならセール開催中でオトクです!


《なかお》


コダワリのマニュアル

2021年07月15日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

今週もまたまたメガネには関係無い話…

実は息子が春に運転免許証を取得しました。
自動車の免許ですが今ではめずらしい?
マニュアル免許で取りました。

自家用車も当然、オートマチックなので今回、マニュアル車を
レンタカーで借りました。

image

TOYOTAの86というスポーツタイプで6速マニュアル車!
真っ赤なボディーに初心者マークのコンビです。
(車がアルミボンネットなので初心者マークが貼れませんので車内掲示です)

image

私が免許を取った頃はオートマ免許は無くマニュアルだけでしたけどね。
学生時代は携帯電話も無く、みんな車やバイクが好きでした。
ヒール&トゥなんて出来て当然でしたが免許取り立ての息子に言わせてみれば
「足がつるだけ」です。
車を操っている操作感がたまらないのですが、やはり歳がいってくると
楽ちんなオートマチックがいいですね。


さて、メガネのセンリではレンズの加工時にはいつもマニュアルモードで行っております。
ちなみにオートマチックモードもありほとんどのメガネ店ではオートマです。

お客様によって度数も違い、厚みも違うのでひとつひとつマニュアルで加減をしています。

そして機械で研磨したあとは手作業で補正します。

image

この辺が量販店とは違い、マニュアルにこだわっているトコロです。

image

南千里店ではドイツのWECO社製のダイヤモンド砥石をずーっと愛用しています。
もう長く使っていますが普通の国産メーカー製よりはるかに切れが良い逸品です。

ちょっとこだわったお話でした。



〈なかお〉

ちょっとどうでもいい話

2021年07月01日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日のブログで書いたように早くも半年が経ってしまいました。
2021年後半もよろしくお願いします。

7月から変わるコト、
新幹線の中に設置されている公衆電話が6月末で終了だそうです。



もう殆どの方が携帯電話を持っている時代。
公衆電話を使う人もいませんよね。



お支払いは現金かテレホンカード!
昔はいっぱい持っていたのにどこに行ったんだろう?
テレホンカード。


さて、私事ですが・・・
6月末に入院をしていました。
昨年の転倒事故で鎖骨を骨折しまして
丸一年、鎖骨を固定する金属プレートを入れていました。
本来ならば5月に除去する手術の予定でしたが
コロナによる医療逼迫で延期されておりましたが
やっと大阪の医療現場も落ち着いてきたので手術となりました。



チタン合金製の固定プレートとチタン合金製ネジ。
こんなものが体内にあっただなんて



使い終わったパーツは再利用しませんので頂いて帰りました。
そこでひらめいて用意したものがコチラ。



100均で買ったフォトフレームと針金です。



これを台紙に穴を開けて針金で固定します。



裏側はねじってセロファンテープで固定。



こんな感じに仕上げて、ってどうすんの?
と皆さんに言われましたが戒めとして自宅に飾っておきます。


今日もメガネには関係のないブログでしたが最後まで読んで頂いて
ありがとうございました。



〈なかお〉


視力の起源

2021年06月24日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

コロナ禍の恩恵?というべきか、
商店街や業界の会議等もオンライン化してきました。

先日は著名な先生によるオンライン講習会を受講しました。
メガネに関わる歴史のお話でした。

その中で印象に残った話が「視力の起源」です。
古代ローマかエジプトか、はるか昔から視力を測るのに使っていたのは
「星」だったそうです。



皆様ご存知でしょう、北斗七星。その特徴的な7つの星の配列は誰でも見つけやすい!

北斗七星ばかりが目につきますが実はおおぐま座の中にあり、
全天で3番目の広さを持つ大きな星座です。
北斗七星以外の星は小さくて暗い星が多いので熊の姿を思い描くのはちょっと難しいです。
北斗七星のひしゃくの部分が熊のお尻になり、ひしゃくの柄は熊のしっぽになります。



ひしゃくの柄から2番目にある星(ミザール)をよく見てみましょう。
すぐ近くに4等星の星アルコルがくっついているのがわかりますか。
この星が一つに見えるか、二つとわかるかで視力検査に使われたそうです。
ミザールとアルコルの2つの星を見分けることができればOKというわけです。

遠視や乱視の方は夜間視力が落ちるのでキツそうですね。
さっそく今夜、確認してみてください。

見えなかったらメガネのご相談にどうぞ起こしくださいませ。


〈なかお〉



加齢性か、そうでないか。

2021年06月17日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

今月発表された話題ですがアメリカでADUHELM™(アデュカヌマブ) という薬が
アルツハイマー病の病理に作用する初めてかつ唯一の治療薬として米国FDAより承認
されたそうです。



長年に渡り不能とされてきたアルツハイマー病の治療に光明が見えたのですが
重度に進行して徘徊などしている患者には効かないそうです。

テレビでやっていたのですが、アルツハイマーと加齢性物忘れの違いは…


朝ごはんを食べたあとで「何食べたかな~」と思い出せないのが加齢性、
朝ごはんを食べたことも覚えていないのがアルツハイマーだそうです。
私もギリギリ前者の方です(笑)



さて、メガネ店でよく聞かれる「いつから老眼が始まるのですか?」
自分が老眼なんて認めたくないですよね~

image

答えは、自分で近くが見えにくいと自覚した時 です。
一生、本も読まない人は老眼を自覚することもないのですから。

ここでちょっと難しいのは
近くが見えにくいのは調節力が落ちてピントが合わない加齢性調節不全なのか
遠視・乱視が原因で遠くも近くも見えにくくなっている屈折異常による見えにくさなのかです。

後者の方は年齢を問わず起こりえますので、ただ近くが見えにくいと思うなかれ。
先ずは当店でもご相談下さい。

加齢性調節不全場合は普通の老眼と思い諦めてください。

屈折異常の場合は常用も含めて相談です。
ひょっとすれば生活の質をかなり向上できる場合もありますし
眉間のシワまで取れる可能性もあります。

まずはご相談あれ。



〈なかお〉

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事