スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

パル・インフィオラータの最終日!!

2020年09月29日

千里中央店

こんにちは、いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

先日ブログでも上がっていた、せんちゅうパル50周年記念企画「パル・インフィオラータ」の最終日に展示した花鉢をプレゼントされるということで、私もいただきに行って参りました!!
image

なかなかこんな機会はないので、お花をいただけると聞いた時は絶対行きたい!と実は楽しみにしていました。(^^;
image


12時から開始なので12時ちょうどに行ってみると、なんとすでに沢山の方が並んでいらっしゃいました(◎_◎;)
image


image

1人2鉢までということで2つ選ばせていただきましたが、
当店スタッフがそれぞれに行って、最終時間の4時前位になるとまだ少し余っていたせいもあり、1人4鉢になっていました(^▽^;)



そしていただいた花鉢がこちら!!
     ↓
    
     ↓
     
     ↓
image


やはりお花があると周りがぱっと明るくなりますね。
植えるもの楽しみですし、見るもの元気がもらえます!

敬老の日もあったので実家にもお裾分けしました。
とっても素敵な企画でした。
私はお花が好きなのでこんな企画があればぜひまた行ってみたいと思います。


image

《いまい》





半沢直樹。

2020年09月26日

千里中央店

こんにちは。


やられたらやり返す…3人まとめて
千倍返しだぁーーっ。




先週放送の『半沢直樹』第9話。
最終回前15分拡大スペシャルの最後のシーン。
大和田の行方を追ってたどり着いたホテルの特別室で美濃部幹事長、中野渡頭取、大和田の3人を前に半沢直樹が放った台詞です。

やっぱり『半沢直樹』はこうでなくっちゃ。

明日の最終回が楽しみでもあり、寂しくもあり…ロス確実デスッ(笑)。


さて。

9月17日に発売となった池井戸潤作品『半沢直樹』シリーズの最新刊『アルルカンと道化師』を月曜日に書店で購入し一気に最後まで読んでしまいました。(なんかもったいない…でも読み出したら止まらない)



ちなみに、7年前に放送されて社会現象となったドラマ『半沢直樹』では、前半は『オレたちバブル入行組』(2004年)、後半は『オレたち花のバブル組』(2008年)が原作。

そして今回放送されているドラマの内容は、前半は『ロスジェネの逆襲』(2012年)、明日最終回を迎える後半は『銀翼のイカロス』(2014年)が原作となっています。

過去に発売された小説は現在それぞれ発売順に『半沢直樹1〜4』とシリーズ化され文庫化されています。どこか古めかしい渋めの装丁が◎。



今回の最新刊『アルルカンと道化師』は時系列でいうと『半沢直樹1 オレたちバブル入行組』よりも前のストーリー…エピソード0という位置づけ。

エピソード1と同様、大阪西支店の融資課長としての半沢直樹がそこにいます。

作者の池井戸潤さんによると現在放送中の『半沢直樹』の題材である『銀翼のイカロス』ではストーリーが大きくなり過ぎたと感じているようで、今回はその続編よりも、エピソード0というカタチでより身近な人間ドラマを描きたかったんだそうです。


『アルルカンと道化師』の詳しい内容はみなさんに読んでいただくとして、半沢直樹の台詞で最高にカッコ良かったのがこの部分。

「基本は性善説。だがやられたら倍返しだ。」
基本は性善説。しかし、降りかかった火の粉は徹底的に振り払う。
_それが半沢直樹の流儀なのであった。




勝手に脳内で、堺雅人さんのセリフ口調に、山根基世さんのナレーションに置き換えて読んでしまいました(笑)。



にしても。

今回のドラマの前半クライマックスで、東京セントラル証券の仲間の前で半沢が仕事に対する信念を語った言葉がとても心に響きました。



「正しいことを正しいと言えること」
「組織の常識と世間の常識が一致していること」
「一生懸命働いた人が報われること」


そして。

「仕事は客のためにするものだ。ひいては世の中のためにするもの」
「自分のためにした仕事は内向的で卑屈で醜くゆがんでいく」


ホントその通りです。
目の前の仕事は全てお客様、更には世の中のためにするもの…言い換えれば利他的なもの。決して自分のためにするものじゃない。いつも正しい心で仕事に向き合えるかどうかが大切。
痛快であると同時に仕事に対する向き合い方までも考えさせてくれる半沢直樹という男。その信念と熱量に惹かれます。

「君たちは大銀行が総力をあげても成しえなかったことを成し遂げた!」
「君たちの倍返しを、心から期待している!」




明日の最終回15分拡大スペシャルお見逃しなく!!





《ウエノ》

せんちゅうパルヒストリー展

2020年09月23日

千里中央店

皆さんこんにちは!

「メガネのセンリ」をご利用のお客様はもうご存知だと思いますが
こちら「せんちゅうパル」は今年で50周年になります(^^)

それに伴い様々なイベント等が行われておりますが、その一つとしてパルヒストリー展
開催されております。

image

1970年に「千里サンタウン」としてオープンしてからの懐かしい写真や「せんちゅうパル」
「千里ニュータウン」の歴史が展示されております。

image

オープンした1970年にはどんな出来事があったのでしょうか。

・日本万国博覧会(大阪万博)開幕(~9月13日)
・日本航空機よど号ハイジャック事件発生
・ビートルズ解散
・大阪音楽エフエム放送(現FM OSAKA)、福岡エフエム音楽放送(現FM FUKUOKA)開局
・ 東京都内ではじめての歩行者天国が銀座、新宿、池袋、浅草で実施 etc.

こうして見ると改めて歴史を感じますね~(^^)

こちら「メガネのセンリ」「せんちゅうパル」に遅れること3年、オープンして
47年になります。

これからも「せんちゅうパル」並びに「メガネのセンリ」を末永くよろしく
お願いいたしますm(__)m

「せんちゅうパル50年の歩み パルヒストリー展」
期間 2020.9/19~2020.10.31 場所 2階中央エスカレーター北側

《マツウラ》

スマホとの上手な付き合い方

2020年09月22日

千里中央店

こんにちは。いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

今の時代は電車に乗ると結構な方がスマホを見ていますね。
現在ではコロナで自粛などもあったりと、スマホを見る機会が本当に増えてるのではないでしょうか。

そこで今日はスマホとの上手な付き合い方のお話です。
image

皆様は普段どのくらいスマホを使用していますか?

チェックしてみましょう!

□ 1日2時間以上使っている。
□ 朝起きたら、すぐチェックする。
□ 電車での通勤・通学中にチェックする。
□ 寝る前に使用する。
□ 時間が空くと、いつも見ている。

いくつチェックが入りましたか?


私達の生活に様々な恩恵をもたらす「スマホ」
その一方で使い過ぎによる目のトラブルも増加しています。

スマホ(=近く)を見る時の目の状態
image


人がものを見る時には、目の中でカメラのレンズのような役割をする「水晶体」が厚みを変えてピントを調整しています。その厚みを変えるのが毛様体筋と言う筋肉。近くを見るときは力が入っている状態で、無自覚のうちにストレスがかかっています。


小さな画面の小さな文字をパソコンよりもずっと近い距離で凝視することになるスマホは、目に大きな負担がかかっています。また、いつでも手軽に持ち運べるため、使用時間が長くなりがちな点にも注意が必要です。


スマホを長時間使用する方は要注意!
目のトラブルの代表例

ドライアイ
画面に集中するとまばたきの回数が少なくなります。まばたきが減ると目の表面に十分な量の涙を均等に行きわたらせることが出来なくなる他、涙の蒸発が増えるためドライアイになりやすいのです。

眼精疲労
スマホ画面の光がまぶしく感じたら・・・
近年、スマホやパソコンなどデジタル機器の普及によって目の疲れや痛み、頭痛・肩こりなどの症状を訴える人が急増しています。目を休めてもこれらの症状が取れない状態のことを「眼精疲労」といいます。

疲れ目は睡眠など休息して回復する一時的な疲れのことを指します。ただし、放っておくと「眼精疲労」にもなりかねないので早めの対策が必要です。


「スマホ老眼」と老眼の違いは?
「スマホ老眼」とは、老眼と同様、目のピント調節がスムーズにできない状態の事です。老眼は加齢とともに水晶体が固くなることが原因で起こりますが、スマホ老眼は目の酷使により水晶体を動かす毛様体筋が凝り固まることが原因で起こります。ほとんどが一時的なものですが、繰り返すうちに重篤となるケースもありますので、注意が必要です。
(スマホを長時間使用する若者の間で多く見られる事から「スマホ老眼」と呼ばれています)
image

スマホと上手に付き合っていく5つのポイント
1. 時間を守る
時々スマホの画面から眼を離し、意識的に遠くを見て、眼を休ませることが大切です。
10分間に1、2秒でよいので3mくらい先を見るようにしましょう。

2. 環境整備
スマホとは40cm以上離れましょう。

また、正しい姿勢で画面を見ること、明るすぎない、暗すぎない程度に照度を調節しましょう。

3. 眼の乾きを防ぎましょう
意識して、まばたきの回数を多くしましょう。目薬を利用するのも良い方法です。

4. 生活習慣を整える
適度な運動と睡眠は大切です。規則正しい生活を心掛けてましょう。

5. 適切な視力矯正
メガネなどを正しく活用しましょう。度数が合わなくなったメガネは目のトラブルの原因となります。
定期的に視力検査を受ける事が重要です。


スマホと上手に付き合っていく方法の一つとして、スマホなどの近くを見るときの目の負担を考慮した「低加入レンズ」の使用もおススメです!

低加入レンズとは1枚のレンズ上で2つのゾーンを備えたツイン構造。クリアゾーンには遠くがよく見える度数を設定。一方、リラックスゾーンには少し弱めの度数※を設定。長時間のパソコンなどによる目への負担軽減が期待できます。※近視の場合
image

詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

日常生活において必要不可欠な存在だからこそ、目をいたわりながら上手につきあっていきましょう。
image


《いまい》

50年。

2020年09月19日

千里中央店

こんにちは。



9月19日。
わたくしごとで恐縮ですが、今日で嫁さんが50歳となりました。

女性の年齢をブログで堂々と公表するという僕のデリカシーの無さはさて置き(笑)、50歳…50年…半世紀…あらためて凄いことだなって思ったんです。メガネのセンリのある商業施設「せんちゅうパル」も今年で50周年だから同級生、共に1970年大阪万博の年生まれ。

出会ってからなんだかんだで25年。
途中からは家族となって今では空気のような存在…もちろん無くてはならないという良い意味で(笑)

いやーっ時の流れの早さたるや。お互い年とったな…なんて感傷に浸りつつ

この場をお借りして…

いつもありがとう。
これからもよろしくお願いします。



さて。

先週のブログでご案内させていただいた『歩トランクショー2020』が本日より、千里中央店にてスタートしております。

「100種類のセルロイド製フレーム歩AYUMIをお試しいただける機会」



…として製造メーカーであるマコト眼鏡さんより現在のフルラインナップの『歩』をお預かりしております。これだけのボリュームの『歩』を1度にご覧いただけるのは1年の中でもこの時期だけです。

福井県鯖江市の職人が魂を込めて1枚1枚手作業でセルロイドを削り出し磨き上げる『歩』のフレームは他には無い気品を纏っています。また掛け心地が抜群に良いです。

巷にあふれる大量生産されている樹脂フレームとの違いを感じていただけるかと思います。

それから。

『歩』をご使用のお客さまが買い換えの際によく言われるのが「やっぱり歩」という言葉。とてもリピート率が高いのも『歩』の特徴です。

老若男女問わず、実際に日々の暮らしの中で使用されて、その良さを実感していただけてるという証。

あなたもこの機会に『歩』のメガネのある暮らし始めてみませんか。ご来店お待ち致しております。


歩 C312 5265 50 36,000yen+tax

今年で『歩』のフレームも誕生から20周年を迎えました。きっと30年、40年、50年…と多くの人に愛されるブランドであり続けることでしょう。



《ウエノ》

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新記事