スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

ペン画・着彩ペン画展。

2013年04月16日

千里中央店

当店のお客さまで3年程前から趣味でペン画をされている
いつも明るくポジティブな紳士がいらっしゃるのですが…

ただいま千里中央モノレール駅構内のギャラリーで
「ペン・着彩ペン画展」を開催されています。


民家集落(宮崎県) 日向椎葉の民家

箕面 音羽山荘

ご案内いただいたハガキの中には「キャリア不足と未熟な為
愚作でお恥ずかしいのですが、千里中央近辺にお越しの際に
ご笑覧いただければ幸甚です。」と…

とんでもございません。

素敵な作品ばかりで。

僕の一番のお気に入りは「大和十津川の民家」です。



いつも会うと元気をいただいておりますが、作品からもお人柄が滲み出ていて
たくさんの元気をいただきました。
ありがとうございます。

12点(民家集落、大学キャンパス、緑地公園、箕面、近隣公園など)
展示されています。
明日17日(水)の2時まで開催中ですのでぜひご覧になってみて下さい。


関西大学千里山キャンパス

なお、千里中央駅改札で「ギャラリー展を見ます」と声をかけていただくと
無料で入場出来る事になってるそうです。

《ウエノ》

ミナミヌマエビの抱卵

2013年04月15日

南千里店

南千里店には現在、癒しの一環として淡水水槽を設置しています。
お馴染みのグッピーとミナミヌマエビ、石巻貝が水槽内の居住者です。
毎日水槽を覗きに来てくれるファン?のお子様もいらっしゃいます。


最近、暖かくなってきたからなのか、ミナミヌマエビの抱卵個体が数多く見受けられるようになりました。
冬場は寒暖の差を無くすためにヒーターを入れておりましたので、水槽内温度は一定のはずですが、何故か季節を感じるのか、春の訪れと共にミナミヌマエビの爆殖の予感が・・・。
グッピーの稚魚もウィローモスの影から餌を取りに出てくるほどに成長しています。
先日も、お子様のいらっしゃるお客様に水槽内で増えたミナミヌマエビをお分け致しました。
お子様も大喜びでした^o^


お腹に卵を抱えた個体があちこちに

メガネのドライブスルー

2013年04月14日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

大手格安メガネショップチェーンが群馬県にて
『メガネのドライブスルー店舗』を今月オープンすると発表しました。
同社によれば『メガネのドライブスルー店舗』は世界初だそうです。

群馬県は世帯当たりの自動車保有台数が全国上位の「車王国」で、
また郊外エリアでは車での移動が中心となっていることから、
ドライブスルー方式の導入を決めたとしている。

ドライブスルー店舗で買えるのは、サングラスや
機能性メガネといった度が入っていない商品のほか、
度が入っているメガネに関しては、お客様があらかじめ
度数情報を用意する必要がある。
(例えば現在使用中の度数だとか処方箋)

利用方法は、ドライブスルー入り口で、購入か、商品の受け取りかを告げ、
購入の場合は車の中から陳列されている商品を選び、
車の中で試着して決める。


ハンバーガーなら利便性がありますが、メガネを車内で掛け試すってどうですか。  
しかもルームミラーで!?
それぐらい車を降りて見たらいいのにと思いますが…
それにフィッティングは無しと考えていいでしょう。
店員さんが乗り込んで来るわけでもなく。  


何はともあれどれだけ続くかで市場の評価が判るでしょう。

《なかお》

日用品とワードローブ。

2013年04月13日

千里中央店

休みの日の午後、近所の図書館である本を手にしました。

『ワードローブと日用品』



沼津にある人気雑貨店「hal」店主・後藤由紀子さんの
長年愛用している「いいもの」27点をピックアップ。
洋服やバッグ、器やキッチン雑貨など、コーディネートや使い方を
交えながら1点1点じっくりと紹介してくれるという内容。

この本の冒頭。

20代のはじめ東京暮しをしていた時
働いていた原宿の「ファーマーズテーブル」で
小野哲平さんの湯のみをかいました。
フリーターの身であった当時の自分にとっては
決して安い買い物ではなかったのですが
お茶を入れて手に取るたびに、何ともいいようのない
嬉しさが湧き上がって、その事に新鮮な驚きをかんじていました。

「いいもの」が暮しの中にある喜びを
その器から教えてもらったのだとおもいます。

わたしは決して目利きではありませんが
以来自分にとっての「いいもの」との関係を
ずっと正直な気持ちて育ててきた気がします。

「自分の『好き』を大切にしよう。」

暮らしの中で、自分が心から「好き」なものを見つけていくことは
とても楽しい。この本ではそうやって少しずつ集まった
私の「好き」と「好きな理由」を紹介していきます。




読み終えて。。。

これまで数えきれないほどの選択を繰り返して今の自分がある。
何をするか、何を着るか、何を選ぶか…
これまでの僕はモノに対してはそんなにこだわってこなかったように思う。
自分にとって「好きなもの」「いいもの」を見つけていくという事は
自分自身としっかり向き合う事でもあるのかな…
これからは暮らしの中にひとつひとつ彩りを加えていけたらいいな…
そんなふうに思いました。

値段が高いから「いいもの」ではない。
自分の心が満たされるかどうか。
心地よい、気分がいい、何より自分らしい。

メガネは日用品(実用品)でもあり
ワードローブの一部という捉え方も出来る素敵なアイテム。


僕らがお届けするメガネが、お客様にとって
「いいもの」「好きなもの」となりますように。。。



*ワードローブ…衣装戸棚や洋服ダンス、転じて、個人の持ち衣装、衣装の組み合わせ。

《ウエノ》

メガネの上から掛けるサングラス

2013年04月12日

南千里店

春は草木が芽吹く季節ではありますが、花粉症の方にとっては忌忌しき季節でもあります。
今年も2月中旬からスギ→ヒノキ科とツライ時期が続いておりましたが、今年はヒノキ科の終息が例年よりも1週間早くなるとアナウンスされておりましたが、敏感に反応する方はその後もマスクとアイケアは欠かせませんよね。

ただ、メガネ着用されていらっしゃる方には、花粉対策メガネなどは度数が入らないのでなかなか手が出しにくいのではないでしょうか。
お出かけの際に花粉対策にお困りであれば、下記製品などはいかがでしょう?


アックス オーバーグラス

メガネをかけたままサングラスが着用でき、風やホコリをシャットアウトし、花粉対策にも有効です。
また、軽量なので装着時でも様々なスポーツを楽しむことができます。

左:小さいメガネにも      右:大きいメガネにも

サングラスだけに特化したものであればこちら。

跳ね上げ式 度数対応サングラス
ドライブ時のトンネルや地下駐車場などで突然視界が暗くなっても
レンズを跳ね上げて明るい視界を維持することができます。

                度数付きレンズに対応しております。

ご紹介したサングラスレンズは偏光レンズになっております。
視界の色調を損なうことなくコントラストを強め、路面や水面、雪原からの乱反射をカットしクールな視界が得られます。
 
オーバーグラスは¥7,560より販売中です。
どちらも便利にご使用いただけますので、是非お試し下さいませ。

《タカダ》

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新記事