スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

福井のささ漬け

2013年03月28日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

いつもは雨が嫌いですが、このシーズンはいっぱい降ってほしい!
花粉も黄砂も大気中から洗い流してほしい…
と思う今日この頃です。

先日、福井県の方からお魚のささ漬けをいただきました。
福井県はメガネの産地だけでなく、日本海の魚貝が
とっても美味しい食の宝庫です。



タルをあけると笹のいい香りがして
非常に上品なお味です。  



しかし上品な料理も人を選びます。
飲んベエメニューとして深酒と共に消えてしまいました。  

《なかお》

春の選抜、4日目第2試合。

2013年03月27日

千里中央店

今年も家族3人で春の選抜高校野球を観に
阪神甲子園球場に行ってきました。

9時前に家を出たんですが、あいにくの曇り空で
かなり肌寒く感じました。

10時過ぎに甲子園に到着し1塁側アルプス席のチケットを
購入しようと並んでいると見ず知らずの年輩の男性に声を掛けられました。
「友人を待ってたんだけど、急用で来れなくなったから
1枚しかないけど良かったらチケットをどうぞ」と…
「ありがとうございます」僕たちがお礼を言うと
「仙台育英応援してね」そう行ってその場を立ち去られました。
オッ、今日も何だかいいコトがありそうだ…そんな事を思いながら入場。



毎回そうなんですがゲートからスタンドに入る瞬間
目の前に広がる光景、大音量、わかってはいるけど気持ちがたかぶってきてしまう。



第一試合は仙台育英が創成館に7対2で
勝利。しっかり応援しましたよ。おじさんありがとう。



続く第二試合は京都の龍谷大平安と東京の早稲田実業の名門対決。

近畿勢の登場とあって一塁側アルプスはあっと言う間に
たくさんの人で埋め尽くされていく。

僕たちの後ろに陣取ったのは元気な野球少年たち、その父兄
監督、それにコーチ、少年野球チームの方たちのようだ。

グランド整備がされた後、両チームのスタメンがアナウンスされていく。
「龍谷大平安高校…」
「3番…ファースト…河合くぅん」
ウグイス嬢がコールしたその瞬間背中に衝撃を感じた。

「たいせ〜いっ!!!」

おそらく河合君はその少年野球チームに所属していたんだろう。
その声の勢いに圧倒されて僕たちも試合中河合君のプレーを
固唾を飲んで見守る事となる。

すると6回まで、その河合君が3打数3安打1打点の活躍
投げては先発の福岡君がノーヒットのナイスピッチングで2対0とリード。

このまま龍谷大平安の勝利を意識し始めた7回裏早稲田実業の攻撃。

先頭打者フォアボールと連打で1点を返され、なおもノーアウト2、3塁のピンチ。
続く2人のバッターを上手くサードゴロに打ち取りツーアウト。

「よしっ!あとアウトひとつ!」

ツーアウトランナー2、3塁

カウントツーストライク

ピッチャー振りかぶって投げた〜っ!

空振り三振っ〜!

おっとキャッチャー後逸〜っ!

バッターランナーはファーストへ〜っ!

振り逃げで同点〜っ!!



静まり返る1塁側アルプス、対象的に盛り上がる3塁側アルプス。

勢いは完全に早稲田実業へ。
この後、続くバッターがフォアボールで出塁後にライト前2点タイムリーで逆転し
このまま試合は4対2で早稲田実業の勝利。




勝負の流れは一瞬で変わってしまう。

勝利の女神は必ずどちらかに微笑みかける。

誰かの応援が力をくれる、ただ時に無力だ。

勝負の世界は容赦なく現実を衝きつけてくる。


野球を始めて1年になるこの春4年生の息子は、この試合で何を感じたんだろう。

それはともかく高校球児の全力プレーは観る人の心を、僕の心を熱くしてくれる。

やっぱり甲子園は最高だ。

《ウエノ》

iPS細胞で角膜を再生

2013年03月26日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

寒の戻りで冷えていますが、確実に春は訪れています。
何気なく地面を見てみるとツクシがたくさん生えてきてます。
長期予報では4~6月は平年よりも暖かいそうです。



 先日のニュースで気になる記事をご紹介します。
阪大の研究チームが、様々な細胞に変化する能力を持つ
iPS細胞(人工多能性幹細胞)から、
目の角膜表面の細胞を作製したそうです。
 将来は、角膜表面が濁って視力低下などが起きる原因不明の難病
「スティーブンス・ジョンソン症候群」などの治療につながる
可能性があるそうです。

 研究チームが作製したのは、角膜表面を覆い、
細菌など病原体の侵入を防いでいる「角膜上皮細胞」。
人のiPS細胞に特殊なたんぱく質などを加え変化を誘導し、
角膜上皮細胞と良く似た構造を持つ細胞を作って
シート(薄膜)の形状になるように培養した。
 角膜は無色透明なレンズであると同時に病原体を防ぐ機能があるらしいが、
このシートをウサギの目に移植し、この機能がある事を確認した。

 このiPSの先端技術は眼の技術が関係が他の臓器などより
先行しております。

角膜は外傷以外にもアトピーやヘルペスでも機能低下しますので
メガネで何とかならないお客様も多々いらっしゃいます。
実用化が待ち遠しいですね。

《なかお》

お子様用スポーツメガネ

2013年03月25日

南千里店

そろそろお子様の入学シーズン。
小学校に入ったら、勉強にスポーツにと大忙し。
学校内でのクラブ活動以外でも、地域のスポーツクラブに
入って活動されるお子様もいらっしゃるかと思います。
メガネを掛けられているお子様にはスポーツ中にも安全かつ快適な
度数付きグラスを使っていただきたいと思います。

そこで南千里店では下記のスポーツをされるお子様用として、
野球・サッカー・バスケット・バレーボール等、相手との接触や
イレギュラーボールによる怪我から目を守る為に 開発された
「AXE SPORTS EYE PROTECTOR(アックススポーツアイプロテクター)」
を販売いたしております。



医療分野でも使用されている丈夫なTR90素材フレームを使用。


裏面は柔らかく肌触りの良いエストラマー素材で衝撃にもお子様の肌を守ります。


両サイド・上下にくもりを抑えるエアインテーク付き。


耳で掛けるタイプではなく、調整可能なゴムバンド式ベルトなので、お顔の大きさに常にメガネをジャストフィットさせることができます。
また、小学校就学前の小さなお子様にも安心していただける超コンパクトサイズもご用意致しておりますので、是非店頭にて装着テストしてみてください。

店頭価格:各色・サイズ共 11,340円

《タカダ》

HKT48来たる!

2013年03月24日

千里中央店

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

東京では桜の満開宣言が出たそうです。
観測史上2番目の早さだとか。
千里ニュータウンでもチラホラ咲いてきました。
お花見に行かれた後は当店にてメガネのお手入れに
お立ち寄りください。



昨日は千里中央のセルシー広場にて恒例のアイドル握手会。
今回はHKT48というアイドルグループです。



AKB48の姉妹グループだそうで、「博多」(HAKATA)から命名された名前です。
AKB48から移籍した指原莉乃さんが有名で握手会は超満員‼
しかしオジサンにはどれがどの子かわかりません。  

路上にはブロマイドを販売する便乗商法もでる始末…



踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損。
と言いますが、見ているだけでけっこうです。

《なかお》

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新記事