スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

清荒神清澄寺

2021年01月13日

千里中央店

皆さんこんにちは!

寒い日が続いてましたが、元気に過ごされてるでしょうか?

今日、明日くらいからは少し暖かくなるみたいですね。

そんな中ですが、この間の休日に清荒神清澄寺にお参りに行ってきました。





皆さんもご存知だと思いますが清荒神清澄寺は兵庫県宝塚市にある寺で
平安時代の寛平8年(896年)に宇多天皇の創意により、勅願寺として
創建されたお寺です。

「荒神さん」として親しまれ、家内安全・商売繁昌・厄除開運のほか
金運招福のご利益でも注目されています。

我が家ではいつの頃からか、毎年1月の10日前後の休日に家族総出で
お参りに行くのが恒例となっているのですが、今年は家族を代表して
私と兄二人とで行ってきました。

例年、この時期は参拝客が多く混雑もしていたのですが、今年は
新型コロナの影響もあるのか、例年よりも参拝客はかなり激減してました。

境内のあちこちにはこの様な立て札が



境内には一願地蔵尊と言う水掛地蔵があります。



こちらの水掛地蔵の前には例年は長い列がありました。
毎年うまく水を掛ける事ができず、近くの参拝客に掛けてみたり
掛けられたり(^_^;)

今年は全く列はなく、この様な札が



水を掛ける事はできませんでした。
新型コロナの影響を改めて感じてしまいます。

ところで関東に続き大阪、京都、兵庫の3府県にも緊急事態宣言が
発令されそうですね。

これだけ感染者の方が増えていると仕方ない事でしょうが……

ほんの些細な日常の事でも影響がでてしまいますね。

この生活に少し慣れてきたとは言え、早く収まって欲しいものです。

《マツウラ》































大人の仲間入り

2021年01月12日

千里中央店

こんにちは。
ブログをご覧いただきありがとうございます。

昨日は成人の日でしたね。
新成人の皆さまおめでとうございます。



私も数年前、、ん?いやいや数十年前に成人しましたがやはり成人式はいいものでした。

久しぶりに懐かしい友人に会えたり、両親に着物姿を見てもらったりとワクワクした記憶があります。

式典や市長のごあいさつなんてなんのその、同級生たちの再会にわくわくしながら会場へ向かったものです。再会に喜び、2次会は振袖の軍団でしゃぶしゃぶを食べに行きました笑
(友人の彼氏が店長をしていたので笑)
でも着物を汚さない様にお淑やかにいただきましたよ。

嬉しくて振袖をなかなか脱ぎたくなかった記憶がありますね。

今年は延期や中止。車の中での成人式など、皆んなでご飯を食べに行ったり飲みに行ったりも出来ないのがほんとに残念ですね。


「こんな状況だからこそわがまま言ってる場合じゃない。」という自制心と「せっかくなのでもっとこうしたい」という葛藤の間の中迎えた成人式。

より強い大人になることが求められる社会の、新成人のこれからの飛躍の一歩となる日になることを切に願います。

いよいよ大人の仲間入り。
これからはお年玉はもらう方ではなくあげる方になります。
失敗や挫折も沢山あると思いますが、これから大人になるみなさんが「大人って楽しいじゃん!」と思えるような毎日になりますように!

改めて新成人の皆さまおめでとうございます!!





《いまい》

あると安心、梵天さん。

2021年01月11日

南千里店

豊中市・吹田市を跨ぐ千里丘陵にある千里ニュータウン。

1962年、佐竹台住区に初入居から59年。
60年の節目を迎えるにあたって、かつての低層団地は建て替えラッシュで、民間の中層マンションや公団住宅も中層住宅に建て替わっていっております。

変わるものもあれば変わらぬものもある。

関西以北の方には馴染みがないとは思いますが、関西(大阪?)では、"あるもの"が建て替え後の団地にも存在しております。

それは・・・


これです。ぼんてん入れ。


ここにも。


ぼんてん?ぼんてんってなんだ?


梵天様?

ぼんてんで検索すると・・・


ぼんぼん付きの耳かきがヒット。
まさか耳かき入れ?

物は試しに中を開けてみると・・・


これは・・・なんか道具の様なものが入っているぞ。


取り出してみると、トイレとか水回りの詰まりなどで使うキュポキュポでは!?(正式名称はラバーカップ)
何故これが団地の集会場などの共用部に備えられているのか。

ぼんてん=梵天(凡天)の由来は、棒の先端に球状の装飾物を着けた物を梵天と呼ぶようです。
耳かきの梵天は、修験者の着る梵天袈裟のぼんぼりみたいなのが語源とか・・・。
なので耳かきのボンボンは梵天袈裟から、キュポキュポはまた違った由来なのが面白い。

ただ、いつから大阪の団地にこのぼんてん入れが存在するのか調べても分かりませんでした。
想像するに、当時の水洗事情に関係あるのではないかと思うのですが・・・
(例えば水の勢いが弱くて詰まることが多かった、とか?)

今は滅多に使うことが無いもので、家庭に常備しているところも少ないですので、いざという時に備えられていると安心ですよね。



《タカダ》

本のお話

2021年01月10日

南千里店


慈雨
柚月裕子

夢の描写から始まる。

群馬県警を、定年退職した神場智則はかねてより念願だった

四国巡礼を実現しようと妻の香代子とともに一番札所のある

徳島を訪れる。

八十八ヶ所を一気に巡ろうと、ゆうにふた月はかかる〈 歩き遍路 〉で

結願に、

神場夫婦を駆り立てるものは何か。

読み進めて行くにつれ、夢から始まる刑事としての悔恨が

15年前に自分が犯した過ちを・・・・・・

晴れた空から、雨粒が落ちてくる。

雷雨でも豪雨でもない、優しく降り注ぐ慈しみの雨、慈雨だ。

最後に優しく締めくくってました。

《 フジイ 》

決意表明。

2021年01月09日

千里中央店

こんにちは。


お正月から早1週間…徐々に仕事のペースが戻ってきたところで今日からまた3連休という方も多いのではないでしょうか。

新年あけましておめでとうございます。48歳丑年で年男そして水瓶座のウエノです…今年はどうやら運気が良さそうなので、素晴らしい一年になるよう努力していく所存でございます。


さて。

このお正月はホントにテレビを観ながら食って飲んで…そんな堕落した…いやもとい…とてもリラックスした3日間でした。
そもそもお正月は年に一度「飲んで食って」のリミッターが解除される時期ですし、またそれが許される時期ですから仕方ない(笑)。


妹が作ってくれたおせちを食べ



「おせちもいいけどカレーもね」なんて言いながらカレーを食べ

お餅を焼いては食べ
また焼いては食べ

年始だからと少し贅沢をして蟹が少しだけ入った鍋を食べ



てりやきマックバーガーセットを食べ
(正月のお昼にマクド…ここ近年の定番です)


(マクドナルドも人が一杯、クルーも一杯…忙しいんでしょう厨房の中が蜜になって少し心配になりました)

寒空の中チャリンコで受け取りに行ったピザハットのピザを食べ(受け取りで50%OFFですからそりゃ寒くても受け取りに行きます)



当然その傍らにはビールやハイボールそしてチューハイがある訳で。

そりゃあ太るわ。


でも食べること飲むことは、それだけでストレス発散になります。そこに心許せる家族がいればそれはそれはリラックスした時間な訳です。

年始に一度心身ともに緩めることで、これからまた1年乗り切るための準備をしているのですよ。言ってみればリセット&スタートのスイッチですよ。ね…みなさん?(誰に言うてんねん…笑)




ここからは真面目なお話。


2021年がスタートしました。
個人としては冒頭にもお話しましたが48歳年男で年齢的には社会人としてピークの時期にあるのかなと。
そこに2/11に控えた千里中央店の新店舗の移転オープンがございますので、何としても成功させたい…そんな思いが強いです。

ただ大切なのはお客様、そして共に働くスタッフです。自分のエゴなんてものは置いといて。

お客様が居心地が良いと感じる空間、そしてスタッフが気持ち良く仕事に打ち込める空間。

緊張感とリラックス…相反するその両方が存在する空間、『張り詰めているけど心地良い』…そんな空間をつくりあげたい。ただし、それは馴れ合いや妥協からは決して生まれないものだと思うのです。

店での時間は常にお客様のため、店のために何が出来るのかを考える。(それ以外の時間はプライベートだから何をしたって構わない)

もちろんメリハリ(緩急)は必要だけど、店での時間は自分の行動全てに責任を持って、自分の行動が周囲に影響しているという自覚を持つことが大切。

真剣に向き合うからこそ、喜びも悔しさも一層感じられる訳で…そしてそれが自分自身の成長へと繋がり引いてはご利用いただくお客様へと還元されていく。

遊びでも何でもそうだけど一生懸命集中してのめり込む方が絶対に楽しい。楽しいから一生懸命になるのではなく、一生懸命になるから楽しいんです。

仕事も同じ、その方が絶対に楽しい。

それを僕も含めてスタッフひとりひとりが自分らしく自然体でできるように。

新しいお店でもそんな意識高い系の最高のチームをみんなで目指しいきたいと考えています。


仕事は少しプレッシャーがある位で丁度良い。
理想は少し高いくらいで丁度良い。



(息子が小学校5年の時の大会の試合前の円陣の様子…決して強くはなかったけどいつも全力だったな…多くの事を教わりました。この写真今見てもなんか泣きそう)


なんだかんだ新年早々結局エゴ全開な感じとなってしまいましたが…(笑)今年もスタッフ一同メガネのセンリを何卒宜しくお願い申し上げます。


《ウエノ》

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新記事