スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

大大大大大吉日

2022年01月11日

千里中央店

こんにちは。
ブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は1月11日。
昨日は成人式と10日戎がありましたが、今日はというと、、、

これがまた今年最強の開運日になるそうです。


"陽"のエネルギーを持つ奇数は災いとなる邪気を払い、幸運を引き寄せる強いパワーがあるとされています。
それに加え1月11日は、縁起が良いとされる一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)、天赦日(てんしゃび)、甲子(きのえね)が重なる最強の大開運日となるそうです。

では一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは?
一粒万倍日とは田植えからはじめ、稲が大きく成長し収穫の時を迎えるように、はじめは小さくともコツコツ続けることで、何倍にもなって自分に利益が返ってくる大変縁起のいい日です。つまり、大きな目標に向かって一歩を踏み出すには最良の日となります。




天赦日(てんしゃび)とは?
すべての神さまが天に昇り、天のエネルギーが万物を覆うことで、一切を許される日が「天赦日」です。少々不安なことがあったとしても、すべてが許され、災いを被る心配がなくなります。物事をはじめるとき、リスクを最小限に抑えることができるので何をやっても上手くいく強運日だそうです。





甲子(きのえね)の日とは?
甲子の日とは、十干の初め甲と十二支の初めの子が合致する日。60日に一度巡ってくる甲子の日にはじめたことは長続きするといわれ、縁起がとてもよいとされています。財運・商売繁盛の神、大黒天さまともご縁の深い日でもあります。えべっさんに行けなかった方も今日はご縁がありますよ!!




最強ですね^^;
昔は大安などが縁起の良い日とされていましたが、今はこの様な日を選んで物事を始められる方も多いですね。

前述の通り縁起のよい日が重なる最強の大開運日は、新しく何かをはじめるにはもってこい。
大きなライフイベントはもちろん、日々の小さなことでも大丈夫だそうです。ぜひ何かをスタートさせてみるといいそうですよ♡

では、、、

仕事運をアップする開運アクションは??
新しい仕事に取り組む、開店・開業・独立をする、希望の会社にエントリーをする、スキルアップの勉強をはじめるなど、今までやりたくてもできなかったことに挑戦するのがよいそうですよ。


金運をアップする開運アクションは??
財布を買う・使いはじめる、投資をはじめる、銀行口座の開設などがおすすめです。


ではでは運気がダウン!? 残念なNG行動は?
借金をする、ローンの契約をする、ケンカをする、別れる、離婚をするなどはネガティブな方へ気が傾き、トラブルが長引く心配があるため、1月11日を避けたほうがベターだそうです。


今日という縁起のいい日にポジティブな行いをすることで、それが何倍にもなって自分に返ってくるかもしれません。

皆さまも新年早々にやってくる大開運日から何か新しい事をスタートさせてみませんか( ◠‿◠ )

私は今日から貯金を始めたいと思います!笑



《いまい》

王将戦~掛川城の戦い~

2022年01月10日

南千里店

新年、明けましておめでとうございます。

今年もメガネのセンリを宜しくお願い致します。

年始はコロナ禍で遠のいていた実家へ行き弟夫婦の家へお邪魔して、後はのんびり家で昼酒を頂きながらくつろいでおりました^^;


1月9日から、第71期王将戦七番勝負が始まります。
第1局目は掛川市にある掛川城二の丸茶室で行われます。
王将戦は掛川市と認知されるほど数多く対局されている場所で、ここでの対局で渡辺王将は目下5連勝と、掛川城と非常に相性が良く今回も強敵相手に技巧を以て勝つことが出来るのか・・・渡辺王将に対するは、昨年棋界最速で最年少四冠を達成した藤井竜王。
渡辺王将と藤井竜王は過去に棋聖タイトル戦をかけて2度戦っております。両者の戦績は渡辺王将の2勝、藤井竜王の8勝と大きく藤井竜王が勝ち越しております。
ただし、これまでは1日制のタイトル戦や対局での勝敗でしたが、今回は両者初の2日制での対局となります。
渡辺王将は2日制に滅法強く、棋界随一の戦略家として名を馳せており、昇り龍の如く勢いに乗る藤井竜王といえども苦戦は必死と思われますが果たして・・・?

さて、王将戦のタイトル戦と言えばご存じの方はまず『勝者の罰ゲーム』というワードに心当たりがあることでしょう。
他のタイトル戦と一風変わったイベントが、対局ごとに勝者に課せられ?ます。
それは、さまざまなシチュエーションでのコスプレ写真撮影です。

過去の勝者の罰ゲームをご覧ください(笑)



皆さんとても嬉しそうで何よりです。

今回の対局でも両者の事前撮影が行われております。

掛川城に縁のある徳川家康に扮した渡辺王将と、山内一豊に扮した藤井竜王。
軍配はどちらに!?


昨日の1日目は超スローな進行で、お互いの思惑と駆け引きが入り交じる展開で46手目まで進んだ局面で封じ手は藤井竜王が行いました。

明けて本日、なんとなく収まりの良い5六角を予想していたのですが、封じ手は『3五歩』。
開戦の狼煙なのか・・・とても楽しみです!

《タカダ》

年末年始のお話

2022年01月09日

南千里店

明けましておめでとうございます。

大晦日、家内はおせち料理作りで忙しく大変です。

唯一出来る私のお手伝いは、《 栗きんとん 》蒸したサツマイモをうらごし

あとストーブの上で、焦がさないように良く混ぜながら煮る

次のお手伝いは、恒例の餅つきです。

台所は使えないので、風呂場で餅米を研いで水につけて置きます。

夕方四時に水切りした餅米を餅つき器に入れ40分蒸して、8分つくねるで完成

素早く台の上へ、手頃な大きさに切ってゆきてのひらで型を整えます。

夜、これも恒例の写経を、一年をふりかえりながら浄写。

1日は、お雑煮、おせち料理、そしてビール、ゆっくりくつろぎました。


2日は、茨木神社へ初詣。40分待ちでした。

今年も、よろしくお願いします。

《 フジイ 》

祈願。

2022年01月08日

千里中央店

こんにちは。



1/8日の土曜日。寒いけど今日もいい天気。
今年初めてのブログとなります、千里中央店の《ウエノ》です。

正月で緩んだ気持ちとついでにお腹も引き締めて(笑)精一杯頑張って参りますので、今年もどうぞ宜しくお願い致します。


さて。

今年も1/3に西宮にあります門戸厄神東光寺に足を運びました。



数えで50歳(現在48歳)の僕は、41歳の前厄の時からお参りさせていただいておりますので今年で丁度10年目。

毎年そえ護摩(ごま)といって、護摩木に願い事を書いて、それをお預けして護摩業の際に火の中に放り込んでいただきます。





護摩木を預けた際に代わりに頂戴するのが、玄関に置いておくお札。これを返納するために厄明け後も来ています。毎年無事に過ごさせていただいており感謝しております。

今年は、息子の志望大学への合格、家族・友人知人・店の仲間…僕に関わってくださる全ての人その家族の健康や幸せを祈願して。


今年も良い年になりますようにと賽銭箱に断腸の思いでお札を投げ込みこれでもかとお願いをする。隣で5円を放り投げた嫁さんが、僕のあまりのお願い時間の長さに驚いていました。いつまでお祈りしてんねん!みたいな…
そりゃあ単純に考えても200倍はお願いせんとって話ですやんねー。神様よろしくお願いします(笑)。



コロナの終息や世界平和…一人でも多くの人が心から笑って過ごせますように。





門戸厄神駅から一駅で西宮北口駅に戻り、西宮ガーデンに。お昼時を少し過ぎた2時30頃でも飲食店のフロアは大勢の人。何処のお店も行列が出来ています。

しかしお店はもう決まってますので迷うことなく店頭にある受付用紙に名前を記入して店頭の椅子に座って待つのみ。その間交代で買い物に。

後攻の僕が買い物をしてる最中に電話があり、急いでお店に戻ります。

牛たんと和牛焼『青葉苑』さんです。



牛たんは肉厚で焼き加減味付けも最高で美味い。
ご飯は当然大盛りで注文してして、途中からは麦トロご飯にしていただきます。昼間からビールをグイッと流し込む幸せを感じると同時に、明日から1年間頑張る自分へご褒美だと背徳感を飼い慣らしておりました(笑)。


2月には新店舗に移転して丸1年を迎えます。
本当の意味で今年が勝負の年だと思っております。
これからもこれまで同様、スタッフ一同お客様の笑顔のために持てるものは全て出し切っていく所存です。
壬寅(みずのえとら)の今年もメガネのセンリ千里中央店をどうぞ宜しくお願い申し上げます。




《ウエノ》

一月七日

2022年01月07日

千里中央店


皆さま新年あけましておめでとうございます。
もう明けてどんだけ経つねんって感じですけど
新年一発目私(ヤマモト)の番が回ってきました。

タイガー、タイガー、じれっタイガー。
はい 今年もどうぞお付き合い下さいませ(・o・)



で 1月7日といえば?
そう日本の行事食である七草粥!

一年の無病息災、邪気を払うために。
出勤の時インスタグラムで#七草粥で
スクロールしてました(・´з`・)


 (写真はインスタグラムよりお借りしました)

習慣づけて日頃からいろんな
緑を獲るのも健康にいいですね(*´ω`)
皆さまもこの一年ご健康に!

では今年も宜しくお願い致します。


 〈ヤマモト〉 


カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事

アーカイブ