スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

いちご

2024年04月04日

南千里店

見て下さい!この美味しそうないちご!



こちらは滋賀県守山市「河西いちご園」の完熟朝穫りいちごです。

もちろん頂き物です。

「お日さまの光をたっぷり浴びてそだった完熟いちご。
完熟の美味しさにこだわり育てました。」

というメッセージカードと共に朝収穫したものを直送して頂きました。

自宅に届いてまず香りで美味しい
箱を開けて見た目で美味しい
メッセージカードを読んで想像して美味しい
そしてやはり食べて美味しい

とても幸せな頂き物でした。

今回頂いたものは
「あまえくぼ」「ほしうらら」「かおり野」
という品種ですが
日本全国には約300種も品種があるそうです。

ちなみに日本で一番最初の品種は明治時代に栽培された「福羽(ふくば)」。
福羽逸人博士が新宿御苑でフランスから導入した品種
「ゼネラル・シャンジー」という品種を改良して栽培に成功しました。
その後様々な研究機関でいちごの育種が行われ
「宝交早生」「麗紅」「女峰」「とよのか」など数々の品種が誕生したそうです。

あぁ〜またいちご食べたい!

《エガワ》

趣味の日~よもやま話~

2024年04月03日

千里中央店

皆さんこんにちは!

今日と明日は天気予報では雨模様ですが、ここ最近は暖かい日が続いてますね。

暖かいと言うよりも、日中は暑いぐらいでしたが(^^;

ワイドショーを見ていますと、早くも海水浴をされてる方がいました(^^;

最も泳いでいるとやっぱり寒くなってきてたみたいですが(^^;

さて今日4/3は「趣味の日」です(^^)

「株式会社枻(エイ)出版社」の子会社で、趣味のある暮らしを提案する
ポータルサイト「sideriver.com」を運営する「株式会社サイドリバー」が制定しました。

日付は「し(4)ゅみ(3)」(趣味)と読む語呂合わせからで、仕事と同様に「趣味」にも
情熱を注ぐ大人を応援することを目的としています。

ところで皆さんの「趣味」はなんですか?

とある調べでは日本人に多い「趣味」

①「グルメ・食べ歩き」
②「音楽鑑賞」
③「アニメ」
④「映画鑑賞」
⑤「旅行」


が、上位だそうです(^^)

ちなみに私は②音楽鑑賞ですかね(^^)

と言うことで、突然ですが私がになると聴きたくなる曲の紹介です(笑)

「シューマン」作曲の「交響曲第1番変ロ長調 春」です(^^)



ご存知の方もいらっしゃると思いますが「ロベルト・シューマン」
ドイツ・ロマン派を代表する作曲家で、ピアノ曲「謝肉祭」が有名です。



この交響曲は1841年に作曲され、「メンデルスゾーン」指揮「ライプツィヒ
ゲヴァントハウス管弦楽団」
の演奏で初演されました。

もともと「春」という副題がついており、各楽章にも「春の始まり」「夕べ」
「楽しい遊び」「たけなわの春」
という標題が付いており、まさにを向かえ
ワクワクした気持ちを表現した曲です(^^)

といえば「ヴィヴァルディ」「バイオリン協奏曲 四季」「春」も有名ですが
「シューマン」のこの交響曲も名曲ですので、皆さんも機会があれば一度
聴いてみてください(^^)

最後に散歩中に見つけました。



ですね~(^^)

《マツウラ》








おかえり

2024年04月02日

千里中央店

こんにちは。
いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

急に暖かくなってきましたね。
東京では夏日だとか。。。
大阪でも今週末桜が満開になる様です。^_^

こうなると毎年恒例のあの季節です。
ツバメちゃんです。

今年も遥々東南アジア方面から戻ってきました。
image
(どこにいるかわかりますか?)

image
(ライトの上に2匹います)



当店の軒下にある昨年の巣を壊さず残してあるのでここに入居を決めたツバメは巣作りの手間は省けます。


image

昨年は日本野鳥の会様より表彰され、『つばめかんさつノート』などもいただいております。
image

今年も是非当店の軒下で可愛い子育てを見せてほしいなと思います。
また賑やかな夏がやってきそうです!
image



《いまい》

東京の眼鏡店に視察に行ってきました。

2024年04月01日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

先日は東京の目黒にある“伏見眼鏡店”様へ尋ねさせていただきました。



伏見眼鏡店さんは創業が大正14年という老舗眼鏡店です。
老舗ならではの実績と信頼で多くのお客様に快適な眼鏡を提供されています。

image

こちらのお店での測定や加工が高度なのはもちろんなのですが
遠近両用を実際にメガネの度数合わせやフィッティングを行った後で
実際の見え方を体感する“体験コーナー”がメーカーの協力のもと充実しているのを
見学させてもらいました。

image

昨年発売された「バリラックスXRシリーズ」
これまでの累進レンズとは全く別物とも言うべき遠近両用レンズですが
度数設定だけでなくお顔に掛けた状態を計測して、その数値をAIが補正するという
画期的なレンズです。その計測機器とテストレンズによる体験コーナーで実機のパソコン、
タブレット端末、新聞や雑誌、時刻表などを手に取り、ご自身で使用する距離に合わせて
確認していただきます。

実はメガネのセンリでも5月頃にこのような体験コーナーを設置するよう準備中です。
せっかくメガネを作るのだから、納得した見え方のレンズや度数を選べるよう
これからも努めていきますので乞うご期待くださいませ。


《なかお》


SAKURA EXPO 2024 開催中!

2024年03月31日

南千里店

三寒四温の終わりを告げる雨が上がると、気温がグッと上がってようやく春の訪れを感じることができます。
大阪では昨日、今日と暖かな春の陽気となり、その陽気に誘われてお出かけされている方も多い事とおもいます。

吹田市では春を満喫できる素晴らしい公園があります。
北摂を代表する万博記念公園は現在春真っ盛り!
日本さくら名所100選の地にも選ばれている万博記念公園の桜は、園内全体で12品種約5,500本が咲き誇ります。
早咲きの桜も満開を迎え、これから日ごとに蕾も開花の時を迎えることでしょう。

そんな万博記念公園では先週より『SAKURA EXPO 2024』と題しまして、桜に関連したイベントを盛り沢山で堪能できるイベントが開催中です!

今年は満開の桜の下でお花見できる特別なお花見シートが登場。3時間で4500円~7500円まで用意されているみたいです。が、なんか結構お高い気が・・・フードも付いてたりしないんですかね?席料だけでこの値段だったらなかなか強気の設定な気がしますが。しかもこの値段に入園料とか掛かりますからね。
特等席で桜を満喫したい方にはオススメですけど。

また同時にフードコートにも露天やキッチンカーなどが約80店舗も出店されるので花も団子も楽しめます^^

今日はお天気も良く絶好のお花見日和ですから万博公園にも沢山の人が訪れることでしょう。


《タカダ》

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新記事

アーカイブ