スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

映画のお話

2021年04月12日

南千里店


騙し絵の牙

大手出版社 〈 薫風社 〉の創業一族の社長が急死。

次期社長を巡って、権力争いが勃発

嘘、裏切、リーク、告発、曲者たちの陰謀が渦巻く中

速水 ( 大泉洋 )が高野 ( 松岡茉優)と共に逆転に次ぐ逆転劇

大泉洋が主役で面白い作品でしたが、

今回は、松岡茉優が光る作品でラストがすばらしかったです。

先々週の金曜日に見ましたが、

医療非常事態宣言が発令され又しばらく映画は、ガマン。

《 フジイ 》

不撓不屈

2021年04月11日

南千里店

先日、暖かい春の日差しが心地良いので万博公園まで行ってきました。
桜まつりが開催中で人出も結構ありました。


4月はピンクにライトアップされていた太陽の塔ですが、数日前より医療非常事態宣言を受けて、太陽の塔が大阪モデルの赤信号によって赤く不気味に照らし出されているのですが、昼間は可愛いもんですね^^


万博公園の桜もぼちぼち見頃を過ぎて、散った花びらがピンクの絨毯のようになっているところも多くなっておりました。

歩いていると暖かくて気持ち良いのですが日陰に入るとやっぱりまだ肌寒い・・・。

万博公園の桜まつりは本日11日までとなっております。


さて、予てより楽しみにしておりました、将棋界最高峰のタイトル戦である第79期名人戦七番勝負がとうとう始まりました。


第1局は4月7、8日と二日間をかけて行われました。

昨年初の名人位を奪取し、棋王・王将を併せ持つ渡辺三冠(写真左)に挑戦するのは、順位戦A級に初昇格したその年に挑戦権を獲得した27歳の斎藤八段(写真右)。
初防衛と初戴冠を懸けた戦いの幕が切って落とされました。

相矢倉戦のどっしりとした展開は持久戦模様。
一日目はなかなかお互いの仕掛けどころが難しいのか、お互い手詰まりのまま終了。
二日目に入って渡辺名人は玉を穴熊に囲って更に堅固に。
90手辺りから渡辺名人有利の展開となっていきました。

しかしここから斎藤挑戦者の長い辛抱が続きます。
一時は名人優勢以上で紛れなければ勝ちという局面で放った1手が下記盤面図


2六歩と馬を守るために打った歩が良くなかったのか、形勢は一気に斎藤挑戦者側に。

その後は残り時間も無い中で冷静に寄せ切り、斎藤八段が初戦を不屈の粘りで179手の大熱戦を大逆転勝利で飾りました。

観ていてハラハラドキドキの展開で今シリーズの今後がますます楽しみになってくる一局でした。

《タカダ》

タイガー&ドラゴン。

2021年04月10日

千里中央店

こんにちは。





タイガー、タイガー、じれっタイガー。

今日もたくさんのお運びありがとうございます。

さて。

今日は2005年に放送されていたテレビドラマ『タイガー&ドラゴン』のお話しを。

このドラマの主演は長瀬智也さん。脚本は宮藤官九郎さん。ごく最近のドラマだと『俺の家の話』でもタッグを組まれていたおふたり。そこにクドカンファミリーともいうべき個性豊かな役者さんが脇を固めているわけですから、それは面白くないわけがない。




 
『俺の家の話』が面白かったこともあり、近所のGEOに足を運びまして『タイガー&ドラゴン』のDVDを借りてきた次第でございます。


ドラマの内容はってえと…

子供の頃に両親が借金を苦に自殺し、「笑い」を忘れて生きてきたヤクザの山﨑虎児(長瀬智也)は、ひょんなことから浅草で落語家の林家亭どん兵衛(西田敏行)の高座を聞いて感動し弟子入りを志願する。



どん兵衛は虎児が属する新宿流星会の組長(笑福亭鶴瓶)から400万円の借金をしていた。そこで虎児は、噺をひとつ習得するごとに10万円の「授業料」をどん兵衛に支払い、そのまま「返済金」として虎児に支払うという奇妙な契約をどん兵衛と交わすことになる。

林家亭門下「林家亭小虎」として、ヤクザと落語家という二足のわらじを履くこととなった虎児は、裏原宿のダサくて売れない洋服店「ドラゴンソーダ」の店主である谷中竜二(岡田准一)と出会う。竜二はどん兵衛の次男であり、かつては「落語の天才」といわれたが、過去のとある事件で廃業したのだった。



やがて林家亭どん兵衛と新宿流星会組長の間にも浅からぬ縁があったことが明らかになる。


Wikipediaからそのままお借りしました…便利な時代になりましたな(笑)。


いやーっ、何が面白いって、ヤクザと落語家の二足のわらじって…そもそも有り得ない設定自体が面白いんですがね。毎回古典落語の噺がテーマになっていて、それにになぞらえてドラマが展開していく。そして小虎がそのエピソードを古典落語になぞらえて高座で披露するわけです。

『俺の家の話』を観ていても思ったんですけど、クドカンの脚本はホントによくできてるなと唸ってしまいます。登場人物もみんな魅力的だし。小ネタもあって笑えるんですけど人間ドラマもしっかり描かれていて泣けるんですよね…

最終話『子は鎹(かすがい)』は嫁さんと観ていて2人ともティッシュで鼻をかみ倒していました(笑)。

大阪の感染者数が急増しております。不要不急の外出は避けて家での時間を過ごされる際、笑って泣けて…『タイガー&ドラゴン』おすすめです。ぜひご覧くださいませ。





最後に。

落語とは…簡単に言うと噺の最後にオチ(下げ)をもつ「落とし話し」。

演者が常に上手と下手を常に意識して、登場人物が二人以上いる場合は、目上の者が上手、目下の者が下手となるように演じ分けています。ちなみに、客席から見て右側が「上手」、左側が「下手」。演者側からすると左側が目上の者になるわけですが、さらに混乱するのは、左側が目上ということは、目上の人間が話をする 場合には右側を向くことになるそうで。「メタ認知」…自分を客観的に見れてないとお客様の前では混乱しそうです…もちろん稽古の賜物でしょうけど噺家の人はやっぱり凄いですね。

古典落語でも描かれているのはその時代の人間模様…今その噺を聴いて面白いっていうことは、いつの時代も人間の本質は変わらないということなのでしょうね。




「はい、こうしておりますと時々猫が三両で売れます」

…落語の話しをしていてオチが無いのもいかがなものか…そんな訳で唐突ですが『猫の皿』のオチでお別れです…(笑)。ちなみに好きな落語家さんは立川志の輔さんです。



《ウエノ》

カンパーイ

2021年04月09日

千里中央店

〜誰もが一度は経験したことがあること〜
とんがりコーンを指にはめる。はいこんにちは。

お疲れ様です。今回は噂のスーパードライ生ジョッキ!
今話題の泡が出るやつ!
 


いざ、開けます。


むむ!!むむむ!きめ細かい泡が!!
タレントの川平さんもびっくり!
クリーミーで美味しい泡の缶ビール
なのに生ビールみたいな。


Asahiすげーな!シンプルに感動した。
でも爆売れで、製造追いつかず
コンビニへの出荷は停止みたいです。
こんなこともあり、メルカリの転売ヤーも
動き始めてますね。

しかし!まだ乾杯できていない方!諦めるのは
まだ早いです!これは先行販売であり、20日から
始まる全国の酒販店やスーパーでの発売に必要な量は
確保してるみたいで、予定通り発売できる見通しみたいな^^
コロナ禍で外呑みできないなか
これは宅呑みの「主役」になるのは間違いなし!

てな感じで今週もこの辺で失礼します。
ブログを読んで頂きありがとうございます。^^

〈ヤマモト〉

愛宕さん 2

2021年04月08日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日は先週の続き、京都・愛宕山に行った話しです。
お付き合いいただきありがとうございます。



標高800m近くにやっと寺門が見えてきました。
ここから境内?といってもまだまだありますが…



そして山頂、愛宕神社!

お参りして、火迺要慎(ひのようじん)のお札を頂きました。
こちらの神社ではTwitterで本日の参拝者や天候気温などを配信しているそうです。
すごいご時世ですね。

こちらにはかつて明智光秀が本能寺の変の前に来て、何回もおみくじを引いて
凶が出続けたという逸話も残っています。
かつての有名人も数多訪れていたようです。



私の相棒、登山用時計のプロトレック。イモトアヤコさんと同型同色です。
高度計が付いており、ピッタリの標高925m!
他にもコンパスや気温計も付いてます。



そして皆さん、ご覧ください!!!
という京都中が見渡せる絶景スポットですが、生憎この日は記録的な黄砂で
何も見えない、残念!



持ち帰ったお札を早速、千里中央店の体験キッチンにはりました。
ちなみに千里中央店では測定度数でキッチンの高さなどを実際に見て体験できます。

下りは楽勝?と思っていたのですが日頃の運動不足でかなりキツい道程でした。

皆様もご興味があれば是非、参拝なさってください。
ただし、装備はある方が良いかと思います。


《なかお》


カレンダー

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最新記事