スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 目に映るもの・・・それは

目に映るもの・・・それは

2014年08月29日

南千里店

ツイートする

ここ数日、朝晩の通勤が非常に快適です。自転車で坂を下る時には少々肌寒く感じるぐらい気温が低いです。今朝、気温を見たら外気温22度となっておりました。
ホンマに8月の気温か!?と疑ってしまいます。
夜のランニングの時も非常に快適です。
外気温の差でペースに影響するのは知っていたのですが、やはり適度な気温だと吸気される空気の温度で体内も冷まされるので過度な体温の上昇を抑えられて快適にペースを維持できるのを知りました。
朝晩がずーっとこのままの温度だったらいいのに・・・なあ。


南千里のマンション建設工事は現在このような状態となっております。



で、今朝この写真を撮ったのですが、いつも工事現場向かいの3階建の建物の2階スペースが眺望としては絶好なのでそこで撮るのですが、本日は先客?がおられました。
5歳くらいの男の子とお母さんが工事を眺めていて、と言うか男の子がかぶりつきでじーっと重機の作業を見ていたので、お母さんに軽く挨拶してから男の子に「すごいおっきな車やね~。あれ、何してると思う?」と何気に尋ねたんです。
すると「あれ車じゃなくて建設機械やで!あれがアースドリルで後ろのが小型ショベル」
うん・・・え?アース?ていうか建設機械って5歳の子供か言う?

「ええ~!凄いねボク、あのくる・・・建設機械の名前知ってるんやね~」
「だって、あれ同じのお父さんも乗ってるから」

お母さんの方を向くと「そうなんですよー主人の影響なのか、この子複雑で大きな車が好きで」
「建設機械やで」
すかさず訂正させられて、ちょっと笑ってしまいました。

自分は写真を撮ってすぐその場を離れたのですが、まだまだ動く気配のない男の子は、目に映る建設機械の運転席に、誇らしい父親の姿をみているのでしょうか。

《タカダ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新記事