スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 記憶の中に。

記憶の中に。

2024年02月24日

千里中央店

ツイートする

こんにちは。


“人間は二度死ぬ。一度目は肉体が滅んだ時。二度目は人々の記憶から消え去った時。”

誰の言葉かは定かではないようですが

僕もこの言葉を初めて聞いた時、確かにその通りやな…故人を忘れない限りずっと大切な人は生き続けるんやな…って。



僕が愛してやまないバンド『sumika スミカ』。
そのギタリストである黒田隼之介が亡くなって昨日2月23日で早1年が経ちました。

いつものように日常の中で曲を聴いてると、ライブ会場や様々な映像作品で見ていた人懐っこい笑顔とその人柄を思い出します。全身全霊で情熱的なギターパフォーマンスも。

今から5年程前にお客様からsumikaの存在を教えてもらって、帰宅途中YouTubeでチェックして「ええやん!この感じ好きやわ!」と、その後CDを購入し聴くようになってハマって。

sumikaの何が好きか…曲が好き、歌詞が好き、声が好き、メンバーの個性が好き、バンドのポリシーが好き…曲を聴く度、ライブを重ねる度、好きな要素は増えていくんだけど、その中でも黒田隼之介が鳴らすギターがホント好きでした。



黒田隼之介の突然の逝去後、バンドは悩みに悩み考えに考え、約2ヶ月間休止した後、残された3人でsumikaを続けていくという選択をして、現在しっかり前を向いて精力的に活動しています。

4月に大阪城ホールで開催されるライブに参加予定なんですけど。

ギター黒田隼之介の居ないsumikaのライブも、きっと素晴らしいステージになるでしょう。

何故なら、演者、スタッフ、観客…その空間に居る全ての人の記憶の中に黒田隼之介は生きてるから。音は鳴り続けてるから。



最後に。

「亡き人を偲ぶ」って聞くと、なんかしんみりした雰囲気をイメージしてしまうんですけど…

故人の人柄や思い出を懐かしみ、思いを馳せ、故人を忘れないこと。

…そう考えると、日常のふとした瞬間にでも、気軽に自然に、共に生きてるんだなと感じることができますもんね。



みなさん!今日も寒いですが暖かくして良い週末をお過ごしくださいませ!!^_^



《ウエノ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新記事

アーカイブ