スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 大大大大大吉日

大大大大大吉日

2022年01月11日

千里中央店

ツイートする

こんにちは。
ブログをご覧いただきありがとうございます。

今日は1月11日。
昨日は成人式と10日戎がありましたが、今日はというと、、、

これがまた今年最強の開運日になるそうです。


"陽"のエネルギーを持つ奇数は災いとなる邪気を払い、幸運を引き寄せる強いパワーがあるとされています。
それに加え1月11日は、縁起が良いとされる一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)、天赦日(てんしゃび)、甲子(きのえね)が重なる最強の大開運日となるそうです。

では一粒万倍日(いちりゅうまんばいび)とは?
一粒万倍日とは田植えからはじめ、稲が大きく成長し収穫の時を迎えるように、はじめは小さくともコツコツ続けることで、何倍にもなって自分に利益が返ってくる大変縁起のいい日です。つまり、大きな目標に向かって一歩を踏み出すには最良の日となります。




天赦日(てんしゃび)とは?
すべての神さまが天に昇り、天のエネルギーが万物を覆うことで、一切を許される日が「天赦日」です。少々不安なことがあったとしても、すべてが許され、災いを被る心配がなくなります。物事をはじめるとき、リスクを最小限に抑えることができるので何をやっても上手くいく強運日だそうです。





甲子(きのえね)の日とは?
甲子の日とは、十干の初め甲と十二支の初めの子が合致する日。60日に一度巡ってくる甲子の日にはじめたことは長続きするといわれ、縁起がとてもよいとされています。財運・商売繁盛の神、大黒天さまともご縁の深い日でもあります。えべっさんに行けなかった方も今日はご縁がありますよ!!




最強ですね^^;
昔は大安などが縁起の良い日とされていましたが、今はこの様な日を選んで物事を始められる方も多いですね。

前述の通り縁起のよい日が重なる最強の大開運日は、新しく何かをはじめるにはもってこい。
大きなライフイベントはもちろん、日々の小さなことでも大丈夫だそうです。ぜひ何かをスタートさせてみるといいそうですよ♡

では、、、

仕事運をアップする開運アクションは??
新しい仕事に取り組む、開店・開業・独立をする、希望の会社にエントリーをする、スキルアップの勉強をはじめるなど、今までやりたくてもできなかったことに挑戦するのがよいそうですよ。


金運をアップする開運アクションは??
財布を買う・使いはじめる、投資をはじめる、銀行口座の開設などがおすすめです。


ではでは運気がダウン!? 残念なNG行動は?
借金をする、ローンの契約をする、ケンカをする、別れる、離婚をするなどはネガティブな方へ気が傾き、トラブルが長引く心配があるため、1月11日を避けたほうがベターだそうです。


今日という縁起のいい日にポジティブな行いをすることで、それが何倍にもなって自分に返ってくるかもしれません。

皆さまも新年早々にやってくる大開運日から何か新しい事をスタートさせてみませんか( ◠‿◠ )

私は今日から貯金を始めたいと思います!笑



《いまい》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事

アーカイブ