スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 土用の丑の日〜よもやま話〜

土用の丑の日〜よもやま話〜

2021年07月28日

千里中央店

ツイートする

皆さんこんにちは!

蒸し暑い日が続いております、体力は落ちてませんか?

今日は「土用の丑の日」です、ウナギを食べてスタミナをつけましょう(^^)



(いまいさんのブログから画像を拝借しました)

ところで「土用の丑の日」に、ウナギを食べる習慣が一般にも広まったのは
いつからでしょうか?

最近は知られてる事かもしれませんが、一説に江戸時代、夏に売り上げが落ちると
鰻屋から相談を受けた蘭学者の平賀源内が、店先に

「本日丑の日」
土用の丑の日うなぎの日
食すれば夏負けすることなし


という看板を立て大繁盛した事から、他の鰻屋も真似するようになり広まって
行ったとも言われております。

この「本日丑の日」は、日本初のコピーライティングとも言われてるんですね。

そして「土用の丑の日」と言えばウナギを食べるというイメージがありますが
この日に「う」のつく食べ物を食べれば良いとの事です。

例えば、うどん・梅干し・馬肉(ウマ)・牛肉(ウシ)等々

いずれも栄養価が高い、または食欲がなくても食べやすい食材ばかりですね。

そうすると冒頭で、ウナギを食べてスタミナをつけましょうと言いましたが
今日私は「ウナギ」を食べるしょうか?はたまた「うどん」を食べるのでしょうか?

皆様のご想像におまかせします(笑)



《マツウラ》



コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新記事