スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 右京の眼鏡。

右京の眼鏡。

2021年02月20日

千里中央店

ツイートする

こんにちは。



今日は久しぶりにドラマ『相棒』の話題を。 

今更説明不要だとは思いますが、ドラマ『相棒』は水谷豊さん演じる警視庁特命係の杉下右京(すぎしたうきょう)、そして相棒の反町隆史さん演じる冠城亘(かぶらぎわたる)が難事件を解決する国民的刑事ドラマ。現在放送中の『相棒』はシーズン19。昭和生まれの方には懐かしい「土曜ワイド劇場」でのプレシーズン『相棒 警視庁ふたりだけの特命係』放送から数えると20年以上にもなります。




来週放送予定の『相棒』第17話のタイトルがなんと『右京の眼鏡』、これは『相棒』好きでメガネ屋の僕としては、ブログで取り上げない訳にはいかないなと(笑)。



老舗眼鏡メーカー田崎眼鏡の女性専務が殺害される事件が発生。田崎眼鏡では3ヶ月前、社長の田崎恭子が心臓発作で倒れた後お家騒動が勃発。警察は恭子の長男が社長を代行していた女性専務に反感を抱き、殺害したとして行方を追っていた。調査をすすめると次男と末娘が恭子をかくまっていることが判明。2人は専務が殺害され長男に容疑が掛けられているというショッキングな状況で、病床の恭子を動揺させたくないとの思いから情報を遮断しているらしい。そんな中、右京は田崎眼鏡の職人・松田にオーダーメイドの眼鏡を依頼する。。。

過去のシーズンの放送回で『右京のスーツ』『右京の腕時計』とありましたが、どちらも変人杉下右京のこだわりが垣間見えるストーリーでとても興味深い内容でした。今回の『右京の眼鏡』もどんな展開となるのか楽しみです。

お時間がございましたらみなさんも是非ご覧くださいませ。



ちなみに。

シーズン1から現在まで杉下右京が掛けているメガネ、このブログでも何度もご紹介させていただいておりますが『LINDBERG リンドバーグ』のエアーチタニウムリムのadani(アダニ)というモデルのカラー10/10/10(チタン無垢)です。




残念ながら現在廃盤となっているモデルでオーダーも不可で店頭在庫も一切ございません。

レンズサイズ48と小振りでスッキリしたフォルムが特徴の素敵なモデルでしたが製造終了。過去に一度復活したモデルですので2度目の復活を心待ちにしてます。

お客様からの関心も高く廃盤となって3年以上経つ今でも時々お問い合わせをいただきます。

知的で冷静沈着そして鋭い洞察力を持つ杉下右京。シンプルで無機質なチタン無垢の『LINDBERG リンドバーグ』のadani10番のフレームは英国の上質でトラッドなスーツやコートにキチッと身を包んだ杉下右京のイメージの仕上げに欠かせないアイテムです。その雰囲気・キャラクターに憧れる方も多いかと思います。




現在廃盤となり在庫も一切無い「adani」ですが、どうしてもというお客様には、非公式の裏技ではありますが、他モデルの組み合わせとadaniのフォーマー(型板)を使って再現することは可能です。

ただし破損などのトラブル時に『LINDBERG リンドバーグ』の保証対応のサービスが受けれないため、メーカーでも当店でも基本的にはおすすめはしていません。あくまで自己責任でお願いしています。(テンプルに刻まれるモデル名もadaniではなく他モデルの刻印となります)それでもよかったら一度ご相談ください。

こういったイレギュラーなケースでも、お客様のご要望にはできる限り寄り添ってお応えしていきたいと考えています。

目のこと、メガネのこと何なりとメガネのセンリまでご相談くださいませ。



あっ!最後にもうひとつだけ…

デンマーク製の『LINDBERG リンドバーグ』はカラーバリエーションが実に豊富。特にエアーチタニウムリムはレンズサイズ・フォルム・カラーとカスタム度が非常に高く、自分だけの『相棒』をオーダー可能。専用アプリのカスタマイザーで店頭に現物が無くても出来上がりをイメージしながら安心してオーダー出来ますよ。


【画像は専用アプリのカスタマイザー】

おっと長くなってしまいましたね…僕の悪いクセ。それでは。





《ウエノ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事