スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 2021 丑年。

2021 丑年。

2021年01月05日

千里中央店

ツイートする

新年明けましておめでとうございます。


私の今年最初のブログになります。
今年も拙いブログにどうぞお付き合い下さいませ^_^


年が明け丑年になりましたね。



中国の歴史書『漢書』律暦志によると、「丑」は「紐」(「ひも」「曲がる」「ねじる」の意味)で、芽が種子の中に生じているものの、出かかっていて表面に出てきていない状態を表しているといわれています。

そのため、丑年は芽が出る前段階の年であり、芽を出して成長することができるよう結果に向けてコツコツと努力するべき年といわれています。

また、十二支の物語でも伝えられているように、ゆっくりだけれど着実に進んでいく牛の様子から、焦らず着実に物事を進めて行くべき年ともいわれます。


牛が十二支の2番目になった理由として有名な昔ばなしがあります。世界中でいくつかバリエーションもあるようですが、おおむね次のような物語です。

ある時、神様が動物たちに「元日の朝、私のところに到着した上位12番目までを順番でその年に大将にしよう」とおふれを出しました。すると、足がのんびりしている牛は1番になるために前日の夜に出発し、1番でゴールした…はずでした。ところが、実はゴール寸前で牛の背中に乗ってきたネズミが先にゴールし、1番を奪われてしまっていたのです。そのため、1番はネズミとなり牛は2番になったのでした。この時、ネズミの意地悪によって12番目に入れなかった猫は、ネズミを恨んで追いかけるようになったのだとか(^^;


牛は古くから酪農や農業で人間を助けてくれた大切な動物でした。大変な農作業を最後まで手伝ってくれる働きぶりから、丑年は「我慢(耐える)」、「これから発展する前触れ(芽が出る)」というような年になるといわれています。

次のステップに向けて努力し、力を蓄えるべき年といえそうですね。

2021年丑年がスタートしました。

牛の歩みの様にゆっくりでも確実に前へ前へと進んで行けたらいいですね。

今年が皆様にとって素晴らしい一年となりますように…。


メガネのセンリは移転閉店セールを1月末まで延長しております!!
現在の場所で47年間営業しておりましたが最後の1ヶ月となります。

牛の様に最後まで一歩一歩確実に新店舗へ向けて歩んで参りますので、皆様のご来店心よりお待ちいたしております。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。




《いまい》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新記事