スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 10万円の使い方

10万円の使い方

2020年05月31日

南千里店

ツイートする

大阪豊中市の我が家にもやっと特別定額給付金の申請書が届きました。

市町村によって給付のタイミングは違うと思いますが、豊中市は5月29日(金)に第一回の給付が行われ、以降毎週1回予定とのことで、まあ初めは申請が殺到して役所の事務手続きも煩雑になるでしょうから少し日をずらして申請しようかなと思っています。

豊中市の申請時に身分証明書と送金口座の証明コピーが必要になるのですが、申請書類には送金口座の証明コピーは通帳のコピー等と記載されています。
通帳が無い方は銀行口座のカードのコピーでも良いですし、ネットバンキングを使用されている方は口座番号等がわかる画面のコピーでも良いようです。



給付金額の10万円は、庶民の私には非常に大きな金額でさてこのお金をどんな風に使おうかと思案の為所ではありますが、世の人たちはどのような使い道えをお考えなのでしょうか?ということで色々なアンケート結果が出回っておりますが、やはりどの回答結果でも上位に来るのが『食費などの生活費』『預貯金』が全体の半数以上になっています。


参考(https://news.tiiki.jp/)

数字的には落ち着いてきたコロナ感染者数ですが、まだ先行き不透明なこの現状ではまずは身近な生活必需品に充当させるのは自然なことでしょう。また同じく今後の不意な出費に備えるためにも貯金されることはもっともでしょう。

政府はこの10万円を当て込んで、『GO TO キャンペーン』と題して今夏に国内消費を促す目的で観光業や飲食業支援を先頭に、イベントや全国の商店街の活動支援を表明していますが、旅行に予算を使うなら業種を指定しないで等しく地域経済の活性化にも予算をしっかりと組んでいただきたいですね。

『ヒト・モノ・カネ』をコロナ禍以前のように動かすにはまだ時間が必要だとは思いますが、コロナが過ぎたその後を考える余裕も生まれてきているのも事実ですので、後は一人ひとりが変わらぬ感染予防意識をもって動けば良いのではないかと・・・。

ちなみに自分は10万円が入ったら、電動自転車を買い替えたいと考えています^^

《タカダ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事