スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 拝啓、志村けん様。

拝啓、志村けん様。

2020年04月04日

千里中央店

ツイートする

拝啓、志村けん様。





団塊ジュニア世代で昭和48年生まれの僕は、小学生の頃に見た「8時だョ!全員集合!!」で笑いというものに初めて触れた。

少し刺激的な内容もあったかもしれないけど、ブラウン管の前で夢中になった。弟と一緒にゲラゲラ笑った。早口言葉やヒゲダンスを真似したりした。土曜日の8時が待ち遠しかった。



中学になって全員集合が終了して、周りの友達の多くが「オレたちひょうきん族」にシフトしていく中、僕は後番組の「カトちゃんケンちゃんご機嫌テレビ」をずっと見ていた。やっぱり貴方が好きだった。

三又の太鼓をポンポンポンと叩き…

だーいじょうぶだーっ。
ウエッ、ウエッ、ウエッ。




初めて見た時、腹がちぎれるくらい笑った。


貴方はご自身の笑いを「動き7しゃべり3」と分析されていた。アイーンやだっふんだ、変なオジサン、バカ殿、ひとみ婆さん、様々なキャラクターでの見た目と動き…それだけで笑いになる。だから小さい子供も言葉の通じない海外の方までも笑顔にできる。(もちろんテンポも間も言葉によるボケやツッコミも最高)
いろんな意味でボーダーレスだし、唯一無二の存在だと思います。



どんなにバカをやってても何処か儚げでいて品があり可愛いさがあるところ。

そして僕が思う貴方の1番の魅力。
それは周りの人を照らすことができること。
周りを照らすことで結果として自分も輝く…それをよくわかっておられたのでしょう。
共演者の方が生き生きと魅力を発揮できるよう時には影となることもできる…そんな気遣い心遣いの出来る優しいところが好きでした。




今週月曜日、朝ごはんを食べながら『スッキリ』を見ていてニュース速報で訃報を知りました。

『スッキリ』に出演されていて『天才!志村動物園』などで共演されているハリセンボンの春菜さんも、その事実を知り号泣されていました。そしてこんな事を言っていました。

「まだ何も返せてない…」と。

見ていて僕も胸を締め付けられて涙が溢れました。



だけど、貴方はきっとgiver(ギバー)…与える人です。何かを返してもらおうなんて考えていない。

人一倍シャイで真面目でストイック、お酒と女性をこよなく愛す変なオジサン(親しみを込めて)が、46年にわたり多くの人の気持ちを軽くし世の中を明るくしてくれました。


そして最後の最後。

世界中を襲うコロナウィルスの本当の怖さを多くの日本人に身をもって教えてくれました。

もちろんご自身は突然の事で、やり残した事があまりに多すぎて、悔しくて悔しくて仕方ないはずだけど。

そんな思いもしっかり受け止めて、僕たち生かされている人間は、今一度自分の行動を見つめ直し生きていかなければいけない…そう思っています。


貴方がいない世の中はあまりにも寂しいけれど。



心よりご冥福をお祈りいたします。




《ウエノ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新記事