スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 本のお話

本のお話

2020年03月22日

南千里店

ツイートする


ボーダーライン
真保裕一

私立探偵、長岡オサム通称サムは信販会社のロサンゼルス支社で

調査の仕事をしている。

主な仕事は、日本企業からの旅行者のトラブル処理

そこヘ、一人の若者を探すよう命じられる

国境に近い町で見つけた彼は、天使のような笑顔を見せながら

いきなり発砲してきた。

未熟な赤ん坊のような心しか持ち合わせていないから

彼等は、無垢な笑顔をつくれる、人を平然と虫のように殺せる。

若者の父親が、息子の罪を贖おうとするが逆に殺される

サムは息子を追い込んで行く。

《 フジイ 》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新記事