スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 日本眼鏡技術専門学校~その後

日本眼鏡技術専門学校~その後

2020年02月07日

南千里店

ツイートする


日本眼鏡技術専門学校(学校法人・銀海学園)のその後・・・


昨年2月に取り壊される様子はブログにアップさせて頂きましたが、

昭和47年2月に昭和町より吹田市南千里に移転して開校され

この場所で47年間程、眼鏡業界に人材をおくり続けてきた学校が

大阪市北区野崎町へ校舎移転されて後、取り壊され更地になりました。



いつかは分譲一戸建てが立ち並ぶと、噂では耳にしておりました。





縁あって私の通勤途中に存在するこの場所・・・

眼鏡学校卒業生の私は、取り壊し・更地と変わっていく姿を

日々目にしており、何処か寂しさを感じておりました!!



ところが先日、『好評分譲中』の幟がいよいよ挙げられました。





更地にされた眼鏡学校跡地を大きく3区画に分け、

さらにそれぞれを3区画に分けて、合計9区画にて販売するようです!





1区画の広さは 約30.74坪 ~ 約34.61坪となっています。

価格は1区画 3、035万円より~となっておりますよ・・・






一瞬、エッ、この場所でこの価格?・・・と、思ってしまったのですが、

これは、宅地だけの価格、建物は別です!!

と、いう事は・・少なくとも 5、000万円以上は必要ということです。



やっぱりなぁ~~~、駅近でスーパー、医療機関、学校など、

すべての条件が整っている場所ですもんねぇ~~





私達庶民には宝くじでも当選しないと???・・・無理ですがねぇ(苦笑)

千里ニュータウンは憧れの土地、

何処かの富裕層が買われるんでしょうね!!





こちらのブログを御覧の皆様、

現地説明会は毎週土・日に開催されているようですよ!!

興味のお有りの方は、是非説明会へ・・・(笑)


新しい住まいを検討できるって、夢がありますよねぇ~~~

羨ましい限りです。



          《タケナカ》




コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事