スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 本のお話

本のお話

2020年01月13日

南千里店

ツイートする

本のお話





天使がいた三十日 新堂冬樹

作曲家の日吉友哉は、クリスマスイブに子供を身籠っていた最愛の妻を

事故で亡くしてしまう。

日吉は仕事も辞め引きこもり生活に入ってしまう

やがて金が尽き、無農薬食品の配送会社で働くように

配送先で、犬のマリーに出会う。

マリーとの不思議な生活、

マリーとの出会いが、彼に一歩を踏み出す力となりました

感動のラストでした。

《 フジイ 》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事