スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 年末が近づいて!!

年末が近づいて!!

2019年12月27日

南千里店

ツイートする


いよいよ今年も残すところ、後4日と押し迫ってまいりました!!

『年末謝恩セール』盛況で賑わっております!!

皆さま ”お買い得セール” は30日まで・・・お急ぎ下さいませ!!





さて、私の今年最後のブログを書かせていただきます。


一年の区切りをつけるため、先日、田舎の父や祖父母の墓参りも済ませ、

京都にある妻の母のお墓にも1年間家族が無事で過ごせた感謝と

お墓の掃除に行って参りました!!



掃除と献花とお参りを済ませその後は・・・





菩提寺のすぐ近くにある「今宮神社」へ向かいます。

目的は”あぶり餅”です。

私達夫婦は勿論のこと、妻の友人たちにも評判が良くて

次回の墓参りの節は・・・と頼まれていたようです。




まずはご参拝、

御本殿に手を合わせ、今年一年間の無事を感謝、

次に御朱印を頂戴いたします。


かつて、この場所には平安遷都以前から疫病から人々を守る

疫神を祀る社があったようで、

平安時代後期に入ると町中に疫病や災害が流行・・・

それを鎮めるために新たに社が建てられ「今宮神社」と名付けられ、

無病息災や健康長寿を祀る神様として

朝廷や民衆、武家からも厚く崇拝されたそうです。



その時に始まったのが京都三大奇祭の一つ「やすらい祭」だそうです。

後の奇祭は「鞍馬の火祭」と「広隆寺・太秦の牛祭り」です。




そんな今宮神社にはもう一つの名前が・・・

別名「玉の輿神社」と呼ばれるパワースポットなんです。



その由来とは・・・


『 京都・西陣の八百屋の娘「お玉さん」が、

あるツテで江戸城大奥に務めることになり、

そこで、三代将軍”家光”に見初められ、側室となり「男子」を産み、

やがて、その息子が五代将軍「徳川綱吉」となり、

お玉さんは目出たくも・・将軍の生母「桂昌院」・・となり、

絶大な力を持つようになった 』・・・というお話。



「玉の輿に乗る」とは、

「女性が高い身分の人や多くの財産を所有する人の妻になる」ことです。



その為か拝殿前や御朱印を頂く場所では

母親とお嬢様・若いお嬢様方のグループ・・・と、

良縁をご希望の方が大勢いらっしゃっていました。


「玉の輿」のお守り袋まで販売されていましたが・・・

効果の程は果たして???




さて、いよいよ”あぶり餅”の出番です。

門前参道には2軒のお店が競い合うように向かい合っております。





私は前回買い求めたお店を再訪問!!

店頭ではご覧のようにお店の方々が炭火で焼いていらっしゃいます。




お土産とは別に、温かいあぶり餅を店内で頂きました。

熱いお茶とともに頂くお餅は小振りなせいもありますが、

アッという間に完食です!!



なんの根拠もありませんが・・・

何故か来年は良い年になりそうな、そんな予感が致します(笑)

摩訶不思議なご利益です!!!







・・・最後になりましたが・・・

ブログをご覧いただいている皆さま

今年も一年間、拙く辿々しい文によくぞお付き合いくださいました。

心より御礼申し上げます!!


そして「南千里店」へご来店いただきましたすべてのお客様へ、

ご来店いただきましたことを心より感謝申し上げます!!


来年もさらに精進致しまして、本年に負けず劣らず、地域の皆様の

”快適な視力保全”の為に精一杯の努力をお約束させて頂きます。


2020年、「東京オリンピック」開催年も

皆さまにとって、より良き一年となりますように祈念致しますと共に

メガネのセンリをご贔屓賜りますように宜しくお願い申し上げます!!



どうぞ良いお年をお迎えくださいませ!!



          《タケナカ》




コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新記事