スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 本のお話

本のお話

2019年11月18日

南千里店

ツイートする


出世と左遷
高杉良

中堅損保、栄和火災海上の相沢靖夫は秘書室次長で会長付の46歳。

会長の絵の個展を企画したが、思わぬ窮地に陥ってしまう

N証券社長に、絵を差し上げたところ

1千万円の商品券が贈られてくる。

ここから相沢は窮地に追い込まれ、会長に疎まれ左遷

左遷先の大阪では、上司の為ヤクザとの対決も

会長一人の思惑で、社員を将棋の駒のように動かす

驚きの世界が描かれてました。

《 フジイ 》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事