スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 本のお話

本のお話

2019年09月16日

南千里店

ツイートする


歳三の首
藤井邦夫

新撰組副長助勤二番隊組長、永倉新八の戦い。

戊辰戦争で、各地を転戦し江戸に身を潜めていた新八は

官憲から逃れようと松前の地へ杉村義衛となり赴く。

そこで土方歳三の埋葬場所を探す函館弾正台に赴任した古高弥十郎を知る

歳三の拷問で殺された兄の仇を討つべく執念を燃やす

五稜郭に歳三の首を晒そうと、必死に亡骸を探索

それを阻止すべく新八が活躍する。

やがて真相が明らかになる

実は、歳三が生きていた。

最後は 『 えー 』となりましたが、古高弥十郎との対決は面白かった。

《 フジイ 》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新記事