スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 『ハマチャン釣り日記』

『ハマチャン釣り日記』

2019年07月30日

千里中央店

ツイートする

旬のタコ釣りへ行ってきました。

今回は絶好調の明石ではなく師匠の大好きな大ちゃん丸で淡路島でのタコ釣りです。

大ちゃん丸はハマチ釣りで良く行く船です。今年はハマチも例年になく好調らしいのでこれからが楽しみです。



人数制限をしているので、オマツリが少なく釣りやすい船です。


タコ釣り名人の師匠と二人でしたが、クジ引きで一番ビリを師匠が引いたので背中合わせで釣りをする事に(笑)




釣り初めはいいポイントは潮が速すぎるらしく、浅場で時間つぶしです。


釣れれば型は良いそうですが、アタリがありません。


天気は波も風もなく最高なんですがね~ 



同船の釣り人もヒマそうです。(笑)



風力発電も風が無いので全く動いてません。



釣り初めから3時間位してようやく潮が緩みだして本命ポイントに行きますが、まだよく流れていて底が取りにくいです。


四時間位で初めてアタリでようやくボーズを免れました(笑)


その後もタマ~に釣れるぐらいで、明石の船とは全然違いました。






帰航して大ちゃん丸の良いのは、タコの内臓を処理してくれるところです。



慣れた手つきで釣り人のタコの内臓を処理していきます。



これで手を墨まみれにする事は無くなるので助かります。(笑)



今回の淡路ではあまり釣れませんでしたが


今年は好調な明石方面の船では皆さん良く釣れていて、その中でも断トツの船が
もう釣りのレベルではなく本当に漁師ですね~(阪本丸さんのブログよりお借りしました)


その中でもスゴイお方がおられます。



329杯釣られたみたいです。


うらやまし~(笑) 

                               【ハマチャン】

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最新記事