スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > ハマモト。

ハマモト。

2018年09月29日

千里中央店

ツイートする

こんにちは。



今日は先日入荷したばかりのフレームのご紹介を。

『HAMAMOTO ハマモト』

今年の2月にスタッフ全員で訪れた楽しかった福井県鯖江市の工場見学旅行。←んっ?!小学校の卒業式?(笑)

その際に訪れた浜本テクニカルさん。

チタンのプレス加工に定評のある鯖江でも生産量一二を争うメーカーさんで、みなさんご存知のあのブランドや、このブランド…様々なブランドのOEMもされています。



そんな浜本テクニカルさんのオリジナルブランドが、自らの社名を冠した『HAMAMOTO ハマモト』です。

シンプルで無駄のないデザイン。
作りに自身の程がうかがえます。


HAMAMOTO HT-318 C-1 53 28,800yen+ tax

構造的にも、掛け心地、強度を兼ね備えたグッドデザイン。


HAMAMOTO HT-125 C-4 55 32,400yen + tax

こちらはフロントにアルミニウムを用いたモデル。横から見ると厚みのあるリム…アルミ独特の質感が◎。しかも軽い。


HAMAMOTO HT-128 C-3 55 27,000yen +tax

紳士用のフロント一体成型モデルは浜本さんのプレス加工の真骨頂。この厚みのあるフロントはあの時見た600トンのプレス機で抜かれたモノだろうか…なんて想像してみたりして。


HAMAMOTO HT-7002 C-1 54 27,000yen + tax



とにかくリムとブリッジにロー付けのない一体成型は強度・耐久性は安心感が半端じゃない。

「ワシ扱いが雑やから…とにかく丈夫なフレームがええねん」そんな方にオススメです。

今の気持ちをメロディにのせてみました…

もっともっとハマモット♪…(笑)

オシャレな若者からコンハザなお父さんまで、どんな世代のどんな男の人にもカチっとハマる『HAMAMOTO ハマモト』のフレームを宜しくお願いします。




2月にお邪魔した際に浜本テクニカルさんの玄関前から撮影した夕日の写真です。



もう半年以上も経つんだな、早いな。作り手の方の思いを大切にして、日々丁寧に販売出来てるかな。

…なんて、センチになったりしてしまうのは少し涼しくなったせいでしょうか。

季節は徐々に徐々に秋へと…季節の変わり目、みなさまご自愛くださいませ。


それから迫り来る大型の台風24号には十分にお気をつけくださいませ。




《ウエノ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最新記事