スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > ローダフレックス

ローダフレックス

2018年08月30日

メガネのセンリ

ツイートする

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

本日ご紹介いたしますのは
永年にわたりファンの多いドイツのメーカー
ローデンストックのメガネフレームです。



昔は"made in WEST GERMANY" と書かれていたのですが
フレームの素材がチタンになってからは日本で製造されています。

本当に昔の話ですね…


さて、このメーカーを有名にしたのは堅牢さやデザインだけではありません!

ローダフレックスというバネをテンプル(つる)の内側に付けて
無理な締め付けを無くした構造が画期的で
今でも多くのモデルに使われています。



しかし、構造の中に精緻な部品が組み合わさって入っているので
汗やホコリが入ってしまうと、かみ合わなくなり固まってしまったり
錆びてしまう事もあります。

一般のメガネ店ではメーカー修理に送って数日間預けなければ
いけませんが、メガネのセンリでは自店で修理が出来るのです!



特に一番右にある丸いパーツは3/4㎜という小ささながら
非常に高価で、ピンっ!とはじいてしまうと二度と見つからないという
メガネ屋泣かせのパーツです。

メガネのセンリでは自作の専用工具を使って
この難儀なパーツを扱うため、修理が出来るのです!!!

(自作工具は企業極秘のため、写真はNGです)


こんな精緻な構造で快適に造られたローデンストックフレーム。

アフターサービスも万全ですので是非、お試しになってください!


《なかお》


コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新記事

アーカイブ