スタッフブログ

TOP > スタッフブログ > 熱せられる日本列島

熱せられる日本列島

2015年05月29日

南千里店

ツイートする

今朝は、口永良部島(くちのえらぶじま)の爆発的噴火の情報で慌ただしい状態でしたね。
口永良部島は屋久島の西方約12kmに位置する島であり、温泉施設や釣りを楽しむ人で人気の場所なんですが、こうなるとちょっと近寄ることは難しそうです。


昨年34年ぶりに噴火した口永良部島ですが、今朝の噴火はそれを上回る噴火で、噴煙の高さは9000メートルに達した程で火砕流も火口より数キロ先の海岸にまで達したということで、気象庁は同火山を噴火警戒レベル3(入山規制)から、噴火警戒レベルの導入後では初の警戒レベル5(避難指示)に変更したそうです。



幸いなことに今回の噴火で島民の方々は全員無事に避難されたようで良かったです。

ここ最近の日本列島の火山活動が活発化してきているようで、火山活動期に入ったという識者の声もあり、確かにあまりにも多い火山の活動報告に日本列島全体がマグマで熱せられているような感じがします。

自然災害は避けることは出来ませんが、対策を練ることはいくらでも出来ます。
観光地でのこういった災害は人的観光資源の減少に繋がることかもしれませんが、突然やってくる自然災害には絶対安全など無いと思いますので、観光地化している火山近くの温泉施設などは積極的に現地の情報を公開してもらいたいと思います。

《タカダ》

コメント一覧

タイトル
名前
コメント
画像認証(認証文字を入力してください)
CAPTCHA Image  [別の画像に替える]

カレンダー

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最新記事