スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

本のお話

2017年09月25日

南千里店

宰領( さいりょう ) 隠蔽捜査5 今野敏



衆議院議員が行方不明に、やがて運転手の他殺体が議員を乗せた
車から発見される。

この物語の主人公、大森署の署長竜崎伸也が解決してゆく

警察署長という役職は、通常は警視か警視正の身分ですが
竜崎は故あって警視長という高位の身分で警察署長に降格処分に
なっています。

事件は、犯人を名乗る男から警察へ議員の誘拐を告げられ
面白い展開となって行きます。この個性豊かな署長竜崎の
組織の中でのちょっと変わった行動が面白く又家族に対しても
感情に走る事なく、常に冷静に対処する男を描いてます。

特に息子の受験に関する事で、試験前日高熱で病院に行き
インフルエンザで無かった事を父親に報告する時
「こんな時に熱を出すなんて、バカだと思ってるだろうね ?」
これに対し、「 いつ誰に何が起きるかなんて、誰も予想できない。
大切なのは、起きた事にどれだけちゃんと対処できるか、なんだ」

この言葉に感動しました。

《フジイ》

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事