スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

ユーザーファースト〜歩コレクションフェア。

2017年09月30日

千里中央店

こんにちは。



先週の木曜日くらいのこと、お腹周りや背中や肩周りなど上半身のアチコチに発疹ができて痒くて痒くて。


全く何の心当たりもなく心配になって、ネット検索してみるとストレスが原因で発疹ができることもあるんだと。



あー、これはきっと、心も身体も疲れてんだな。


そう思った僕は休みの日に、国道176号線沿い阪急三国駅の近くにある温泉『アルゴの湯』に行きました。
…自転車で10分で行ける僕にとっての癒しの場であります。



高濃度炭酸泉にじっくり浸かり心身ともにリラックス。
他のお風呂も含めて約1時間、都会の青空を見上げながら、ボケーッとダラーッと(笑)開放的に過ごしました。


風呂をでて、身体を拭いて、ペットボトルの烏龍茶を買い、畳敷きの休憩所へ直行。
みなさん思い思いにくつろいでおられます。
僕も寝椅子に横になりホヘーッと脱力ε-(´∀` )


いい意味での自分ファーストも大切だなぁ…なんて。





しばらくすると休憩所にあるテレビが阿部首相の解散表明の記者会見の模様を映し出しました。


同じ日の2時過ぎに東京都知事の小池百合子さんが新党「希望の党」の立ち上げで記者会見を聞いた後だったんで、特に興味深く聞いていました。


北朝鮮問題、消費税増税分の使い道の変更…ここで国民に真を問う為の解散なのだと言う。




物事を決めていくことは大変なこと。
それが国の事となると尚更。
しかもたくさんの議員さんがいて、それぞれに思惑もある。


本当に大変なお仕事だと思います。
少ない人数でも意思統一を図るのはとても難しいことですから。


ただ残念に思うのは、どの党も、どの政治家の方も、本当の意味で国民ファーストで考えてくれているのだろうかって…
昨日の新聞には当選ファーストとありましたが、まさにそんな感じがしてなりません。
結局は自分の都合、組織の都合なんじゃないかって。


真剣に国民の事を考えてくれている政治家ももちろん多くおられるのでしょうけれど。







その点、今からご紹介するフレームブランドは全てがユーザーファースト。






そんな素敵なブランド、それが『歩 -AYUMI-』です。



福井県鯖江市の職人の方々が、使う人の事を思って、そのほとんどを手作業で、ひとつひとつ作り上げる至極の一品。


一度掛けると、その色艶、その軽さ、その掛け心地にきっと驚かれます。


全てに真っ直ぐな『歩 -AYUMI』のフレームには、言葉では表現できない何か、目に見えない何かが宿っていて、それがユーザーに伝わるんだと思う。
非科学的で申し訳ないんだけど。




今日から千里中央店にて『歩-AYUMI-』の『コレクションフェア』がスタートします。


フレーム100本以上をご覧いただくことのできる『歩コレクションフェア』を今日9月30日から10月10日までの期間限定にて開催しております。


春の展示会で発表され、この秋発売のニューモデルもご覧いただくことが出来ます。





歩 047 7097 54 33,000yen+tax


またとないこの機会お見逃しなく。
スタッフ一同心よりご来店お待ち致しております。


前フリが長くてすいません(笑)(//∇//)





《ウエノ》



丹波市・川代公園

2017年09月29日

南千里店



如何ですか?? 見事な渓流の景色でしょう!!!





今の時期・・・遊びに出かけるには中途半端な季節ですね。

まだまだ紅葉のシーズンではないし、秋桜もまだ早い・・・

でも天気良さそうなので、どっかお出かけしたい!!

そんな時はネット検索開始・・・



丹波篠山地方、「松茸」も「黒豆」も「焼き栗」もまだ・・・

ん・・・丹波のもう少し先になんか面白そうな公園が??








そこで見つけたのが上記の写真の『川代(かわしろ)公園』

場所は・・兵庫県丹波市山南町上滝1502−1・・




春は桜、夏はキャンプ・魚釣り、秋は紅葉と見どころ満載!!




峡谷にかかる”吊橋”が楽しそうだぁ〜〜

案内板には 長さ90 メートル、 幅1.5 メートルとあります。

入り口は、この地方の特色であったこんな茅葺の建物が・・・





渡り始めると、途中からけっこう揺れます。さすが吊り橋。






川代峡谷は、上流篠山川から東西4キロある。

水量が豊富で流れも速いです。岩にぶつかり白波が渦巻いています。

そのために峡谷には、数々・大小の甌穴(おうけつ)・・・

またの名を「ポットホール」といわれる穴が見かけられます。


《 甌穴とは・・・水流が強いため上流から石が流され、

ちょっとした凹凸に石が引っかかり、

水流によって回転して永い間に岩を削り取り、丸く穴が開く現象 》









なんか凄い山の中の峡谷に来たような錯覚を覚えます。




こちらの公園をもう少し西に行った所にびっくりする発見が・・・




2006年8月7日、丹波市在住の2人の男性によって発見された

小さな化石の一部が、中生代白亜紀に繁栄した竜脚類の一グループに

属する”ティタノサウルス形類”という恐竜だといわれ、

その後、6回の恐竜化石発掘調査が行われているようです。





兵庫県博物館協会により『丹波竜化石工房「ちーたんの館」』として

展示され、皆様を楽しませているそうです。







今回は時間がなくて恐竜博物館に立ち寄ることはしませんでした。

(・・・というより、ここへ来るまでこの土地で

恐竜の化石が発見されたなんて知らなかったもので・・・)

まさか丹波市で「恐竜」という認識はなかったもので(勉強不足)


恐竜の写真や、発見場所の写真は資料よりお借りしました。






その3日後に、篠山市へ引っ越されたお客様にお会いした時に

「川代公園」へ遊びに行ったお話をすると、

すぐに『「恐竜の化石」見に行ったの??』と言われたので、

地元では有名な話なんだと知りました。

 



今回の体験で、「丹波竜」は二度と忘れることは無いと思う!!

何でも、何処でも、行ってみなきゃあ分からない事が多い。

どんどん出掛けなきゃ・・・と、つくづく思い知らされた。



貴重な体験できました。

チャンスが有れば、今度は紅葉のシーズンにでも訪れて

「恐竜博物館」を見学するかぁ〜〜。



          《タケナカ》



田中 達也 展

2017年09月28日

千里中央店

9月もあと2日を残すことになりました。


NHKの連続テレビ小説「ひよっこ」のタイトルバックをいつも


楽しみに見ています。「ひよっこ」も終わろうとしています


タイトルバックの作者の作品展が大阪大丸で開催されているので


出掛けてみました







「ひよっこ」の出演者のパネルのお出迎えです






日用品とジオラマ用人形をモチーフにして









  





日常の物を別の物に見立てたアート



 




走る「新パン線」のジオラマ


 




小さな不思議な世界を作り出す、田中達也さんの作品の中にいて


楽しいひとときを過ごさせていただきました。





     《ハヤミ》 

「せんちゅうパルイベントご紹介!!」

2017年09月27日

千里中央店

皆様こんにちは。


本日は千里中央店のある、ここせんちゅうパルで今週末に開催される、イベントのご紹介をいたします!!














- イベント内容 -


■観光案内コーナー

■特産品販売コーナー
黒糖焼酎・鶏飯・ハブクリーム、化粧品、黒糖製品
にんにく黒糖漬、郷土菓子他

■お楽しみ大抽選会
両日ともに1,000円購入ごとに1回の抽選券を配布
シマの旅行券や各種特産品など豪華景品盛りだくさん!

■奄美群島のシマ唄芸能祭
[司会]
あまみエフエムパーソナリティ 渡陽子
[30日]
中村瑞希(奄美大島)
内三千代(徳之島)
前田博美(沖永良部島)
[1日]
内三千代(徳之島)
寿里(与論島)
川畑さおり(喜界島)





- 開催情報 -

期間:平成29年9月30日(土)・10月1日(日)
30日 12:00〜18:00
1日 10:00〜17:00

場所:せんちゅうパル南広場





特産品販売コーナーのラインナップの中に“ハブクリーム”なるものがあるのですが、一体どんなものなんでしょうね?

スキンケアとかの馬油クリームなら聞いたことがありますが、その類のものなのでしょうか。。。




週末は今のところ、お天気も良さそうですので、奄美群島で育まれたヒト・モノ・ウタを是非ともせんちゅうパルにてお楽しみください(*^^*)



今週末はぜひぜひせんちゅうパルへお越しくださいませ〜!!!





《マスヤマ》

『運動会』

2017年09月26日

千里中央店

小学生の孫の運動会に行ってきました。


早いもんで六年生、運動会を見るのも今年が最後でしょうね〜






小学校の校庭が工事で使えないのでお隣の中学校の校庭を借りて


中学校の校庭は広いです。





今年の運動会では孫が紅組の応援団長に ソロソロ年頃になるので顔出しNGになりました(笑)(笑)



優勝旗と準優勝カップ返還や




選手宣誓を



綱引きや



応援合戦





自分に似て大人しい性格ですので務まるかな〜(笑)と思っていましたがなかなか頑張ってました。




小学生のいい思い出になったでしょうね・・・












ここからは商品紹介を

メガネを熟知したプロフェッショナルが集結し、上質の機能美溢れるデザイン・選び抜かれた素材・安心安全のメイド・イン・ジャパンにこだわって作り上げられたattitude(アティチュード)。
その名の通り“洗練された立ち居振る舞い”をされる紳士のためのコレクションが発表されました。





M-6009 Col.0865 \39,000+税



M-6010 Col.0862 \39,000+税



“おじさん”メガネと一線を画す、ツートンカラーとCP飾りをアクセントにした地味過ぎない紳士枠の新型になります。

オーソドックスなレンズシェイプでありながらも天地幅を十分に取ってあるので遠近両用レンズも無理なくご使用いただけ、フロント部も細めに作られており、軽やかさもアップしています。

側面から見えるCP飾りがアクセントとなりデザイン性のあるコレクションに仕上がっています。

また、テンプル・鼻パット:CP / 金属パーツ:チタン・βチタン を採用した抗アレルギー対応モデルとなっていますので、多くの方に安心してお使いいただけます。


M-6011 Col.0251 \39,000+税



M-6012 Col.0251 \39,000+税
 


フロント部分前面にカラーリングされているので、少しカジュアルになりOnでもOffでも共に使える使い勝手の良いコレクションです。

一気にスタイルチェンジをすることに抵抗を感じる“お父さん”世代にぴったりのコレクションではないでしょうか。

メガネは見ただけではわからないもの。実際に掛けてみなければ似合うか似合わないかは分かりません。
attitude(アティチュード)の紳士枠、店頭で掛け比べてみるのも良いのではないでしょうか。



【ハマチャン】

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事