スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

本のお話

2017年08月28日

南千里店

家電の神様 江上 剛



大手家電メーカーで働いていた主人公がリストラされ
実家の電気屋をついで、大手家電量販店とのバトルを描いてます。

安売りに対して高売りで、売り上げを落として儲ける
どう付加価値をどのようにつけてゆくか

読み進めてゆくと、昔のことを思い出しました。
昭和53年頃のことです、会社で商業界ゼミナールに行かせて頂き

多種多様な会社の方のお話を聞いて、又売り上げをこの様な事をして
伸ばしました。といった実例を挙げて

【 思い立った時が実践のチャンス 】をスローガンに掲げ勉強した事を


素直に読んで感動できる作品です。

《フジイ》

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新記事