スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

あこがれのチヌのお話

2017年04月30日

南千里店

昭和50年代のお話

田舎でチヌは、夜釣りでしか釣れない魚と思っていたら
筏なら、朝から釣れますよと教えていただき

夜釣りでは、電気ウキを点しウキが消えたら上げるのんきな釣りで
やっと釣れても、手のひらサイズそれでも精悍な顔つきのチヌ、最高でした。

このチヌが筏で釣れますよと誘う方がいて、小浜の泊の筏に行くことに
竿は、180センチの短竿に両軸リールを道糸は3号でハリスは1・5号、
針は、チヌバリ3号だったように記憶してます、
団子用の赤土小を購入し、餌はアケミガイ、サナギ、ボケ( ユウレイシャコ)

人生初の筏釣、チヌは釣れませんでした。
ぼら2匹、60センチ位あったので短い竿でのやり取りは大変でした
ぼらはそのまま海に帰し、師匠が釣った40センチのチヌを頂きました。

家に持ち帰り、片身を刺身にあとは塩焼きにして美味しく頂きました。

田舎では、釣った魚は食べなかったのですが初めて頂きました

次は絶対釣れるからと、泊の筏の中で一番近い筏に乗り
手のひらサイズのチヌを3匹釣り、筏釣にはまりました。

何回か車で連れて行ってもらい、慣れたところで
今度は一人で原付きバイクで《 ヤマハタウンメイト 》

高槻を深夜12時スタート、亀岡まで1時間かかりました。
9号線を走り美山ヘ9月でしたが深夜は寒く、途中でカッパを着て
小浜のビック釣り具屋ヘ、エサを購入する
熱いお茶を出していただき休憩

泊の筏、深田渡船さんにはとても親切にしていただきました。
チヌはボーズでしたが、お土産にサンバソウ【 石鯛の子供 】を
中層でつり、持ち帰りました。

片道150キロ所要時間5時間、筏で1時間位睡眠をとり
12時にあがり帰路に

かなりキツかったけど、いい思い出となってます。

《フジイ》

ペースアップ。

2017年04月29日

千里中央店

こんにちは。



ゴールデンウイーク突入初日の土曜日。
世間がどうであろうと僕は僕、普段通りお店に出てきてみなさまのご来店を心よりお待ちしております(笑)。


それにしても、ほんと暖かくて気持ちのいい天気ですね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?



休みの日の僕はといいますと、午前中に家での筋トレとランニングを自らに課してますが、この季節走ってても気持ちいい。


ところでそのランニング、3週間前から1q毎のペースをアップしたんです。


それまでは1q6分30秒ペース、LSD(ロングスローディスタンス)でゆったり走っていましたが、前回の『大人サッカー』での自分の息の上がり方に、これではアカンと。


心拍数を上げて、ハードな動きにも負けない自分を目指さなきゃいけないと。





現在は1q5分30秒を切れるように、心掛けて走っています。これがなかなかキツイ(笑)
途中しんどくて、止まったろかなーと思ったりもしますが、ナオトやミスチルやファンモンに背中を押されながら走っています。







そして、ゴール地点であるセブンイレブンの前に走り込んで、ランニングアプリを止めて、ハーハーと肩で息をしながら駐車場横に座り込み、パッと空を見上げるんです。





すると息も上がってしんどはずなんたけど、開放感と充実感とでメチャメチャ気持ちがいいのであります。


やっぱり何か目的があると違うもんだなー。
頑張れるもんだなーと。


ただこれから暑くなってくるし、梅雨で雨に降られることもあるだろうけど、そんなもんに負けてる場合じゃないですよね。


未来の自分に期待して、今をとにかく頑張ろう…そんな風に思うのであります。







さて、最後にひとつフレームのご紹介を。


入荷しました『歩』の人気モデルL-1016のカラー0930。


どんなシーン、装いにも合わせやすいクリアグレー。
玉型も若干上がり気味のオーバル、優しさの中にも凛としたイメージです。



歩 L-1016 0930 52 29,500yen+tax


気になる方はお早めにどうぞ。


それではみなさん、よいゴールデンウイークをお過ごしくださいませ。




《ウエノ》

「武庫川さくら回廊」

2017年04月28日

南千里店





桜の花びらも散ってしまった今日この頃、

まだ桜の話題ですみませんねぇ〜〜〜。

毎年4月は桜を追っかけて忙しいので、他の話題は無いんです。










これで今年の”桜”は見納めだろうなぁ〜〜と思い、

第3弾は、ここ数年通ってる「武庫川さくら回廊」・・・

三田市を流れる武庫川沿いに、約5100本もの桜が

延々と続いており、満開の時期は”圧巻”の一言。





去年のブログにもアップしたんですが、

兵庫県は「さくら回廊」を日本海まで繋げようという

一大プロジェクトを実行中・・・すごい計画ですよね!!!





特にここ「郷の音ホール」周辺は三田駅・新三田駅の

どちらからも近く、こちらの広い駐車場が100円で利用でき

大人気ですぐに満車になってしまいます!!





人気がある分、お昼近くになると平日でも大賑わい!!

そこで頑張って午前八時に我家を出発・・・

九時過ぎに到着したおかげで、駐車場もまだ少数。




早速ブラブラと散策を開始!!!

川沿いをゆっくり、のんびりと桜の下を歩きます。

花はちょうど見頃で満開・満開・・・今が盛りです。






歩いている途中では、あちこちで高級カメラを片手に

一生懸命”桜”を撮っているオジサン達が見かけられます。

「満足できる写真、撮れました?」・・・声をかけると

笑顔は返ってくるんですが、首を傾げて「ウ〜ン」の返事、

微妙なんかなぁ〜〜芸術的な写真、頑張って撮ってね!!





6km、10000歩くらい歩いて帰ってくると、

「郷の音ホール」周辺は ひと・ひと・ひと・・・

ブルーシートやマットを敷いて宴会の準備の真っ最中!!

もう缶ビールの”プシュ〜”という音も聞こえています。

早く来てよかった!! 煩くなるから、次の場所へ行こか!!




・・・と、いう事で、176号線を更に北上して、

誰も観光客の来ない、地元の人達だけが花見するスポットへ・・






JR福知山線「相野駅」を過ぎた所・・

ここも武庫川上流の河川です。土地の名前は知らない。

しかし、三田の武庫川土手ほど迫力はありませんが

誰も来ない分、更にゆったりと静かです。




土手には”つくし”も顔を覗かせて春の訪れを告げ、

”よもぎ”の若葉を摘んで持ち帰り

天ぷらにして美味しくいただきましたよ。








近くの田圃のあぜ道には、”鯉のぼり”の行列・・・

地元の親達が、子供達が健やかに育つように願っているんだ。





これぞ田舎の春の”原風景”・・・





こんな場所で食べる”弁当”の美味しいこと・・・

粗末なお弁当でも、京都の幕の内弁当くらいの値打ちあり。





今年も何ヶ所かの満開の桜を堪能できた喜びと、

夫婦で元気に出掛けられた健康に感謝して・・・


「ありがとう、また来年もよろしく!!」と帰路につく。



          《タケナカ》



初めてのサッカー観戦

2017年04月27日

千里中央店



4月の半ばなのになかなか気温が上がりません

夫がサッカーのチケットを貰ってきました。

ガンバ対大宮の試合です。

まったくサッカーに興味が無い私ですが、新しくなった

吹田スタジアムを観たくてお供しました




19:00キックオフ 万博公園駅からスタジアムまで〜

階段が長く続きます。スタジアムに着いても又階段

上がるとこんどはコートまで下り、やっとの思いで席に着きました


 

前から4列め 芝生に近く選手の顔もとても良くみえます

テレビとは違いボールの蹴る音も聞こえます

なかなかいいスタジアムです



前半ガンバが2回シュートして2−0で勝っています

後で聞くと大宮は連敗中とのこと…

寒いし、お腹はすくしもういいって事で帰ることにしました。

結果は6−0でガンバが勝ったそうです






外に出るとすかっり暗くなっていました。

私達が帰るのに今から来る人も有り、それぞれです。

そういう事で初めてのサッカー観戦は終わりました。




        《ハヤミ》 


  


「遠近両用だけじゃない、室内専用メガネのご紹介!!」

2017年04月26日

千里中央店

皆様こんにちは。


現在、メガネのセンリ両店舗の店頭にはこちらが用意されています・・・







いくらご飯の焼き魚定食!!
超リッチで、とても美味しそうです(笑)


なぜ眼鏡店の店頭にご飯が???





・・・実はこちらは食品サンプルなんです(^_^)


食品サンプルを使って、お食事の際の見え方を確認してもらう、ツールとして店頭に置いております!


毎日の食卓でお米の一粒一粒や、魚の小骨までよく見えて、ご家族の表情やテレビの細かい字まで見えていますか?


どうだろう? そう思ったあなた。


実は見えているようで、スッキリ、ハッキリ見えていないからかもしれません。


そんな方々におすすめなのが、室内専用メガネ(中近両用)です!!





室内専用メガネは、視線を上下させることによって、中間距離から近くのものまでスムーズに見ることができるので、食事の時はもちろん、お料理や家事全般、テレビなど、日常を屋内で過ごす割合が多いという方におすすめです。


他にも遠近両用メガネや、単焦点メガネ(遠くだけ・近くだけ)では室内での家事仕事やオフィスワークなどが、物足りない、使いづらい、そういう方々にもおすすめのメガネです!!







遠近両用メガネよりも、手元から中間が広くて見やすく、リーディンググラス(老眼鏡)よりも遠くが見えます。


室内専用レンズ(中近両用)ならご自宅やオフィスでの毎日がもっと便利で快適になります!



室内専用メガネはメガネのセンリ両店舗でご体験いただけますので、ご興味のある方は是非店頭にてお試し下さい。









《マスヤマ》

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最新記事