スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

大阪・なんば 探訪

2017年03月24日

南千里店



先週の木曜日、「大阪・なんば」に用事があり

久し振りの人混みの多いところへ出かけてきました。

千里に住んでいると、人混みは苦手で!!!(私だけかも??)

用事は1時間くらいで終わる予定でしたのでその時刻に、

若い頃を思い出すように「高島屋」の前で妻と待ち合わせ・・・







何処へ行ったかと申しますと、「道具屋筋」と「黒門市場」へ・・・

妻との会話の中で、「長い間、大阪に住んでいるけど、なぜか

道具屋筋も黒門市場へも行ったこと無いなぁ~~」・・と、いうことで。








皆様は行かれたことってありますか??

テレビで”大阪名所”として、よく紹介されてますよねぇ〜〜〜

何十年と大阪で暮らしていても、なかなかご縁のない場所で・・・

何処ら辺にあるかは知ってはいても、わざわざ行くことがなくて。






まずは、高島屋前から ”なんば花月” 前を通り道具屋筋へ・・・





職人さんや飲食店関係のプロの方が、良い品を求めて

真剣に買いに来られるお店がずら〜っと並んでいるかと思っていたけど、

洋服を売ってる店や食堂・レストランなどなど、他業種の店も多くあり

道具類だけではないんだぁ〜~とちょっと思惑がハズレました。





鍋釜、什器、堺の包丁、レストランの食品サンプル・・・




一軒、一軒・・・一つ、一つの商品を見てると楽しいものですねぇ〜〜

大阪の特徴、「たこ焼き器」は、あちこちで売られてました。(ヤッパリ)





特に「包丁」の店は、流石「道具屋筋」の本領発揮!!!見事な品揃えです。




妻は前から欲しがっていた品を見つけて、買い求めていました。


アッという間に道具屋筋を歩き通しました。思ってたより短かったなぁ〜〜






次は、堺筋を通り越して「黒門市場」へ・・・




大きな提灯をくぐったその場所から、大阪じゃあ無いような?????




中国語・韓国語・タイ語・・・英語は聞こえませんでした。

もっとも私たち二人は、どれが中国語で、どれが韓国語かも解りませんけど

とにかくアジアの国の観光客の方々で細い通りは混雑してる。 (苦笑)




近くの飲食店の人たちが買い求めに来ている姿なんて全然見かけへん・・・

そりゃー、時間帯によれば日本の職人さんも買い物に来られるんでしょうが、


最近の京都の「錦市場」もそうやったけど・・・ちょっとビックリ!!

あまりにも観光化し過ぎていて・・何が「大阪の台所」やねん。






その場で海鮮やお肉を買い求めて調理してもらい、そして食べ歩き・・・

ワイワイ・ガヤガヤと大声で傍若無人な態度にがっかりでした。






東京・上野のアメ横も、京都・錦市場も・・・お前もか、大阪・黒門市場。




道頓堀界隈も、アジアの国々の観光客でいっぱいでした。

皆さん楽しそうに「たこ焼き」頬張ってましたけどね・・・

これはこれで大阪が経済的に潤うんだったら仕方がないんでしょうかねぇ~~~







しかし、私たちは黒門市場では何も買わずに、早々に退散しました・・・・

ゆっくりと品物を見定めて、買い物できる雰囲気ではなかった。

特別な用事がない限り、もう来ないなぁ~~と、思ってしまいました。



残念やなぁ~~~~~


       《タケナカ》



カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事