スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

古地図

2017年03月03日

南千里店




地図が好きで、時間があればよく眺めています。

別に目的があって見ているのではなく、

アチラコチラの地方をブラブラと散策するような感覚です!!








最近、その延長で 『古地図』を見る機会も増えました。

よく行く古本屋さんでも探してみたりします・・・

ネット検索もしてみると楽しいですよぉ~~~









数日前にネットニュースでこんな面白いお宝発見!!

アメリカ・スタンフォード大学が約100年前の日本の古地図を

サーバー上で無料公開しているんです。




それにしても、何でアメリカの大学が日本の古地図でしょうかねぇ~~~

「第2次世界大戦」の時の資料流出なんでしょうか?????





この地図は明治20年代から昭和10年頃に作成された地図で

「軍事秘密」とか「参謀本部」という文字も記載されていて

作成したのは当時の「大日本帝國陸地測量部」という部署みたいです。

所々抜けている箇所(特に関西地方なので残念・・)がありますが、

ほぼ日本全土(北海道から沖縄まで)が網羅されています。





現在もスタンホォード大学のブラナー地球科学図書館を中心に

地図の調査やスキャニングが進められているそうで

全日本の地図が完成するのも遠くないと書き込まれています!!

大阪・奈良・和歌山が完成するのが楽しみです。





私は四国・香川県出身なので、田舎を早速開いてみました。

懐かしい土地の名前がいっぱいです。





地名も右から左へ漢字で書かれており、読むのにちょっと変な感じ!!

しかし懐かしくて、あちこち探してアッという間に時間が過ぎ去ります。

これさえあれば、退屈な時間を過ごさなくて良さそうです・・・・



みなさま・・・もし、古地図に興味がお有りの方は・・・

ぜひぜひネット検索してみてくださいね!!!!!

ご自分のお住いの地域や田舎の昔が偲ばれて、楽しいですよ〜〜〜〜〜



        《タケナカ》
 

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事