スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

シルエット 新入荷

2016年11月21日

南千里店

ドコモのiモードケータイがとうとう終了します。

思えば、自分が初めてiモード携帯電話を購入したのが、imodeサービスが始まって間もない1999年3月頃でした。当時の最先端折りたたみ式携帯電話N501iを手に入れてとても興奮したのを覚えております。

当時メールといえばパソコンでしたので、移動先からメールが送受信できるのはとても画期的でありました。
しかし、周りの声は携帯電話でメールをすることに懐疑的で、「どうせ流行らないよ」とさんざん言われましたが結果、携帯電話やスマホでは無くてはならない機能となりましたね。
今はそのメールもLINE等のアプリに追いやられておりますが・・・

惜しむらくは、N501iを引っ越しの際に廃棄してしまったことです。
大事に取っておけばよかった・・・

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜

シルエットから久し振りのFULL SPX フレームの登場です。

「SPX ILLUSION(SPXイリュージョン)シリーズ」
SPXシリーズにモダンなクラシカル感が飽きのこないデザインに反映されたフルリムモデル「SPX ILLUSION(SPXイリュージョン)」が登場。
ハイテク素材「SPX樹脂」を採用した柔軟なフレームによってフリーサイズの横幅を実現し、一体感のあるスナップヒンジでより一層の掛け心地を実現。
調整可能な先セルや鼻当てのパッドによってよりフィット感が増し、最高級な掛け心地のフルリムアイウェアに仕上がっています。
また、グラデーションカラーのフレームは染色を重ねて美しく仕上げられ、機能性はもちろんデザイン性にも優れたスタイリッシュな1本となっています。


mod.1563



mod.1564

透明感のあるグラデーションとアクセントのあるラインカラーが美しいモデルです。
実際に掛けるととても軽く、メタルやセルフレームとはまた違った楽しみ方が出来ます。


TITAN ACCENT & FLORA EDITION
板バネが効く柔軟性に富んだテンプルと、蝶番部分がSilhouetteが誇るSPX樹脂を採用したモデル。



フチ無しフレームなので、フロントは素顔に近く、側面はスクエアテンプルでスタイリッシュに。
フローラエディションは明るい配色をテンプル側面に施されており、お顔を華やかに彩ります。

どちらもシルエットが培ってきたデザインと技術そしてマテリアルが調和した素敵なモデルです。

是非店頭にてお試しくださいませ。

《タカダ》

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最新記事