スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

映画のお話し

2016年10月09日

南千里店

( ハドソン川の奇跡 )



2009年に実際に起きた飛行機事故からの生還を描いた実話のお話しでした。
サレンバーガー元機長を演じるトム・ハンクスが素晴らしかったです。

飛行機に正面から鳥の大群が突っ込んできて左右のエンジンが次々に動かなくなり必死に動かそうとするが、動く気配なし万事休す。

パニックを起こしそうな状況の中で、機長の恐ろしく冷静で的確な判断で無事ハドソン川に不時着水、155人乗員乗客全員が無事救助される。

映画の中で一番の見せ場が、国家運輸安全委員会でのやり取りです。
サリー機長は一躍、国民的英雄として称賛されるが、その判断が正しかったのか追求、これに対し機長の受け答えをじっくりとご覧いただきたいです。

何とも後味の良い作品でした。

カレンダー

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最新記事