スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

ティ・ティ・ティ・リィ♪♪〜『歩』の黒セル。

2016年07月16日

千里中央店

こんにちは。


昨夜は涼しくてグッスリ眠れて、スッキリな僕です。

さて、25年以上続く長寿番組で、夜遅くにも関わらず常に高視聴率をマーク。関西人にとってのソウルフードのようなテレビ番組といえば。。。


そう、毎週金曜日の午後11時17分から放送中の人気バラエティ番組『探偵ナイトスクープ』です。



僕も毎週欠かさずではないですけど、よく見ていて、時に大笑いしたり、時に涙したりしています。

その番組のオープニングで円広志さんが歌う『ハートスランプ二人ぼっち』という曲が流れます。


そのイントロ

ティ・ティ・ティ・リィ♪♪

何百回と聴いてるはずのそのメロディを

こないだ耳にした時




無意識にこう口づさんでいました。


は・か・た・の♪♪


そう、『伯方の塩』のコマーシャルのあのフレーズ。
(は・か・た・の・塩!!)




どちらも音階は多分、レ・レ・レ・ファ♪♪

みなさんも一度口にして確認してみてください(笑)


ティ・ティ・ティ・リィ


は・か・た・の…
ベッドのまわりに何もかも脱ぎ散らして〜週末ぅ〜だけぇの〜〜♪♪




さらには。

伯方の塩のコマーシャルの有名フレーズには原曲があるのをご存知でしょうか?
(僕も知りませんでした)

演歌歌手の高城靖雄さんが歌う『男龍』という曲の大サビのワンフレーズを「伯方の塩」に置き換えているそうなんです。


伯方の塩のCMはこの方の声



元々の歌詞はというと

お・と・こ・の・汗!!(男の汗)』…

まあ、誤解を恐れずに言うなら、男の汗は伯方の塩みたいなものかもしれません。
…塩っぱくて、苦味があって、努力やら苦労やらある意味いろんな物の結晶でもあるというか…って違うか(笑)



どうでもいい話しを長々と失礼いたしました。





最後に気を引き締めて、当店で人気のフレームをご紹介させていただきます。

職人の方々、携わる方々の想いがギュッと詰まったまさに『結晶』と呼ぶに相応しいメガネでございます。


『歩-AYUMI-』


ボリュームがありながらも、軽く、掛け心地も抜群。
その秘密は、素材の軽さはもちろんのこと、職人の方が手作業で削り出すテンプルの凹凸にあるのです。
そして、何よりセルロイドならではの、この黒の艶感がたまらない。
まさに至極の一品であります。


歩-AYUMI- 032 0907 53 30,500yen +tax


歩-AYUMI- 011 0907 46 30,500yen +tax


黒セル(黒のプラスチックフレーム)は、老若男女問わず人気で、現在では定番といった感じではありますが、『歩』の黒セルは一味も二味も違います。
他とは違う本物の黒セルを、ぜひ手に取ってご覧いただきたいです。







『あ・ゆ・み・の・黒!!(歩の黒)』





《ウエノ》

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新記事