スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

並河家住宅 特別公開

2016年07月14日

千里中央店

京都東山(地下鉄東山下車)

七宝業は、幕末の尾張七宝の成功により広がりを見せ

京都でも、並河靖之が求心力となり、明治〜大正期に活躍した

七宝作家の邸宅で、1894年に建設された建物

邸内は天井は高く、ガラス障子をはめるなど、

頻繁に訪れる外国人を意識したモダン造り

琵琶湖疏水から、引き込んだ庭園も見どころのひとつ

 
 

 
              


展示室では、花鳥や風景を鮮やかで、繊細に表現した作品を見ることができました。

みごとな七宝ばかりです

外国人が好み国内には、作品は少ないそうです






          展示品は撮影禁止なので写真から


   


   帰り、水を求めて白川のほとりを散策

   

   あまりの暑さにしばし休憩

祇園から四条烏丸まで〜浴衣姿の人も多く

浴衣にスニカー・浴衣にサンダル・浴衣にハイヒール多種多様です

なかでも外国人の白塗りの舞妓は、ちょとびっくり!!

ほりの深い顔には、白塗りは合わない気がする…

日本人のおうとつのない顔に合うのかなあ〜

しているうちに、烏丸に 

 
  


7月17日は、長刀鉾を先頭に山鉾巡行が行われます

準備もでき、待つのみです。

『 コンコンチキチン コンチキチン 』

お囃子の聞くと、暑い〜暑い 夏のはじまり

それにしても、今日の京都は本当に暑かった!!





      《ハヤミ》
 

カレンダー

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最新記事