スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

ハマチャン釣り日記

2016年05月31日

千里中央店

孫の一言『タコが食べたい』で今回は手ごろなタコ釣りに行って来ました。家族も釣ってもリリースするチヌよりは大歓迎です。(笑)(笑)



メンバーは四人です 大きな船でゆったりと釣れます。



釣り場は明石タコで有名な播磨灘うっすらと明石海峡大橋も見え右手にみえるのが淡路島です。
この下にはタコの絨毯が敷き詰めてあるそうです(笑)(笑)


釣りを初めて隣の友人は絶好調で次々と釣り上げていきますが自分の方には中々釣れません。

何とか孫に食べさせれる位のタコは釣れましたが船中九人で一番駄目でした(笑)
チヌ釣りは簡単ですが(笑) タコ釣りは難しいです。



茹で上げてそのままお醤油や塩ごま油で食べるのも美味しいですが


やはりそこは大阪人これでしょ(笑)(笑) 活きの良いタコでするたこ焼きが最高です。



二人の孫も大満足でたくさん食べていました。

《ハマチャン》

【ガーデンモール】ガデもん1周年!【南千里】

2016年05月30日

南千里店

ガーデンモール南千里では、ガデもんというモールのキャラクターが居ております。
昨年誕生したガデもんは、誕生以来皆様に愛されて1歳を迎えました。


そこで、ガーデンモールに足を運んでくださっている近隣の皆様にガデもんの1周年企画として、「ガデもん1歳のお誕生日」をテーマにしたイラストを募集しておりました。

そして、5月28日から6月12日まで応募された作品を全てガーデンモール2階に展示し、ガデもんイラスト総選挙を開催しております!

沢山の素敵なガデもんのイラストの中から、お気に入りのガデもんイラストを見つけて是非ご投票下さい!

私も全ての展示作品を見させていただきましたが、どの作品もガデもん愛が溢れていてとても絞り込めません><


しかし・・・総選挙と銘打っている以上、センターを決めねばなりません!

ビビっときた作品に投票させていただきました!



結果は如何に!?

さて、ガデもんも1周年を迎えてずいぶんとモールのお客様に浸透してきました。
小さなお子様も、館内に設置してある等身大ガデもんイラストパネルの前を通る時に指を指して、大きな声でガデもん!と言ってくれております。
嬉しい限りです。

しかし、パネルだけでは物足りない・・・そう、やはり『ゆるキャラは着ぐるみがあってナンボでしょう!』ということで・・・

ガデもん等身大着ぐるみ鋭意製作中でございます!

果たして、緑の妖精であるガデもんのモコモコ具合が何処まで再現できるのか、乞うご期待!ということで、本格的な夏が来る前にはお披露目出来る事でしょう〜


《タカダ》

大三島へお見舞いに 前編

2016年05月29日

南千里店

先週の金曜日に大三島に行ってきました。

母が3年前から宮浦の病院に入院してましてお見舞いに行って来ました。

新幹線で新大阪より福山まで約1時間、降りてバスターミナルに駅から出たら、植え込みに見事な薔薇が咲いて綺麗でした。

次に、しまなみ海道を高速バスで大三島まで約1時間で着きます。
前回、帰省に約10時間掛かってましたと書いてたのですが、しまなみ海道のおかげで、今では3時間で着きます。

大三島BSに午後1時頃着き、この日宿泊の旅館、〈 茶梅 〉さんに迎えに来て頂き宮浦の宿まで行き、荷物だけ預け母の病院に行きました。

行く事を事前に言って無かったのですが、お大師さまのお告げでくるのがわかっていたので驚きもなく、[ 来てくれてありがとう嬉しいわ ]との事でこちらがビックリでした。

大正13年生まれで誕生日が来たら92歳、漢字ドリルをしたり、歌を覚えたり絵本を読んだり、ひ孫の写真を見て過ごしてるようでした。
寝たきりですが、認知症の心配は、皆無どころかお父さんの亡くなった年月日
次男の亡くなった年月日などをスラスラと言って、親戚の名前をノートに書いて
欲しいと言って10人くらいをフルネームで記入しました。

病院で2時間くらい過ごし、欲しい物必要な物を聞いて [明日また来ます]
必要な物を探したり、お土産の下見などぶらぶらして4時頃茶梅さんにチェクインしました。

《フジイ》

女性の方に今もっともオススメしたいフレーム。

2016年05月28日

千里中央店

こんにちは。


現在、千里中央店のメインウィンドウ、そして正面玄関入ってすぐの1番目立つスペースに、ディスプレイしているブランドをご紹介いたいと思います。






何故こんないい場所を2箇所も陣取ってるかって?

それはメガネを販売する僕たちスタッフが、今もっともオススメしたいフレームだから。


前置きが長くなりましたが…



それでは紹介します。

ドゥルドゥルドゥルドゥルドゥーン♪♪

『Drage'eドラジェ』です。




このブランド、去年の秋のIOFT(メガネの展示会)でデビューしたばかりの女性のための純国産ブランド。

女性らしらを表現した7つのモチーフで展開されるファーストコレクションは、今この時代の空気感、流行のエッセンスを上手に取り入れたデザインが特徴。

どのモデルもをさりげなくゴールドパーツを取り入れていて、
カジュアルでもない、エレガントでもない、丁度いいデザインなんです。


いつまでも若々しく輝いていたい全ての女性にぜひ掛けていただきたい上品なフレームです。



FLAT DOT HALF 01 52 45,600yen +tax


FLAT DOT 02 51 45,600yen +tax


DOT HALF 02 51 45,600yen +tax


DOT 01 52 45,600yen +tax


NUDE HALF 03 51 48,000yen +tax


NUDE 01 52 48,000yen +tax



ここでちょっとブレーク。

ブランド名の『Drage'eドラジェ』とは、アーモンドをカラフルな砂糖でコーティングしたフランスの祝い菓子のこと。



結婚式の引き出物などでいただいてご存知の方もおられるかと思います。

ちなみに僕は知りませんでしたが…(笑)








PIPING HALF 01 52 43,200yen +tax


PIPING 03 53 43,200yen +tax


CHAIN HALF 02 52 45,600yen +tax


CHAIN 01 53 45,600yen +tax


BLOOM 01 50 43,200yen +tax


DROP 03 51 48,000yen +tax




今日から6月12日(日)までの期間中、メーカーさんのご協力で、ファーストコレクションのほぼ全てのモデルをご覧いただくことが出来ますよ。

実際、これまでにご覧いただいたお客様の反応も上々でして、より多くのお客様にご覧いただきたいとの思いから今回の店頭展開となりました。

お時間のある方には是非ご覧いただきたいと思っています。

カワイイ、素敵、アレもいい、コレもいい…自然と笑顔になること間違いなしですから^_^





女性の方に今もっともオススメしたいフレーム『ドラジェ』のご紹介でした。





《ウエノ》

カラス

2016年05月27日

南千里店


カラスの繁殖期ですねぇ〜〜何かと騒がしいです。

世の中の主婦の嫌われ者・・・カラス・・・

朝出した集積所のゴミを漁って散らかすカラス。困りますね。




今の時期(5月〜7月)は、産卵後から子ガラスの巣立ちまでの時期で、

人間に対する” 威嚇行動 ”が増える傾向にあるそうです。




一昨年の今頃・・・私、カラスの威嚇行為に遭いました。

それは、夕暮まで間もない頃、帰宅途中(6時半過ぎ)の出来事でした。


坂道の途中で、道路の反対側でカラスの物凄い鳴き声・・・

ふとそちらを見ると、お年寄りと若い女性の頭上で

1羽のカラスが ガァガァ と飛び回り、威嚇行為の真っ最中・・・

お年寄りは屈み込んでしまわれ、女性は走りながら逃げて行きます。

助けに行かなあかんと思う間もなく、こんどはこちら側に飛来・・・



目が合いましたが、まさか襲っては来ないだろうと高をくくって

通り過ぎた私の後ろから バサッバサッと嫌な羽音 !!!!!

エッ、なに??? そして頭にガツンと衝撃???

そうなんです・・カラスの足で後頭部を蹴られたんです !!!!!

油断してたから ビックリ・ビックリ・・・思わず走りました。



チクショ〜〜、後で考えたら逃げた自分に腹立ってきた・・クソォ〜〜

何故かショックで、悔しくて・・・なんでやねん !!!!!


カラスは本来は攻撃的な鳥ではなく、卵やヒナを守るためにした行為、

冷静になったら理解できるけど、その時は・・・モォ〜〜〜〜

今でもその時のバサッバサッと云う羽音、耳にこびりついています。




数カ月後、巣があった木は伐採されてました。他にも被害者おったんや !!!!!



そうかと思うと、こんなおもろい話も・・・・・

『交通ルールを守るカラス』・・・これも私の実体験の話です。



ある日の午後、近所で車の運転中・・・

赤信号で停車・・・その手前から横断歩道の端に一羽のカラスが、

飛んではなくて、道路の上で止まっているのは確認してました。

そしてなんと、カラスは歩行者信号が ”青” になった途端

トコトコと歩道を渡り始めました・・・スマシて、ゆうゆうと、姿勢正しく、

信号が点滅しだすと、ピョンピョンと両足で飛び跳ねながら渡り切りました。

何ということでしょう・・見ているこちらが唖然と口をあんぐり・・・

まるで新入生が横断歩道を渡る光景のように感じたぁ〜 !!!!!



しまった!!携帯のビデオまわしたら良かったと後の祭り〜〜〜

誰も信じてくれへんのにィ〜〜〜〜

しかし、YouTube見たら、同じような光景がアップされてたよ。

他にも、体験した人そこそこ居てるんや〜〜〜〜〜良かった〜〜〜



カラスはとても頭のいい鳥で、人の顔も認識するし真似もするんやて・・・

そんなこんなの、カラスにまつわる2つのお話でした・・チャン・チャン。

     《タケナカ》

カレンダー

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最新記事