スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

メガネタッチ?

2015年12月17日

メガネのセンリ

いつもメガネのセンリ・ブログをご覧いただきありがとうございます。

巷で“メガネに塗るずり落ち防止のソックタッチ”という商品が
数種類出回っているのをご存知でしょうか?
ソックタッチといえば昔懐かしい“靴下用のノリ”ですよね。

この商品をメガネ用にしたのがコチラだそうです。



鼻の当たる部分に塗るとズレ落ちてこないのだとか。

必要ですかぁ〜???


∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

眼鏡専門店として出来るだけ快適にメガネをお使いいただくために
メガネの部品をカスタマイズしています。
もちろん、全部のメガネが出来るわけではありません。

一見、同じように見えるフレームも素材によっては出来ない物もあります。
仕入れの時にはこれらを考慮して選んでいます。



先日お買い上げ頂きましたティファニーフレーム。
カラーコントラストを気に入ってもらえました。



でもMade in ITALY、鼻当てが低くまつ毛が当たります。
お客様のご希望で「出来るだけ下がりにくく隙間を明けて」
との事で加工開始!



ブチッと切られた鼻。心苦しいです…



ヤスリで平らに削っていきます。
ここから復活するのでしょうか?



削った後を磨くとのっぺりした状態。



ここに高さのある鼻当てを貼ります。
このパットとフレーム素材は同じでお互いを融着させます。
接着剤ではありません。



カラーレンズも入って素敵なメガネに仕上がりました。

さて、冒頭の話題に戻りますが
こんなソックタッチをお買い求めにならなくても
快適なメガネになります。

是非、メガネはしっかり対応できる商品と
対応力のある当店を選んでください。



《なかお》

カレンダー

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最新記事