スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

土曜は何の日?

2015年07月25日

千里中央店

こんにちは。


昨日は仕事を終えて家に帰ると、いつもするはずの匂いがしない。ん…
毎週金曜日は息子のリクエストでカレーと決まっているのだが。

(海軍かっつって!!)


なので、玄関のドアを開けると、普段ならまず「おかえりー」の前にカレーの匂いが嗅覚を刺激するはずなのだが…

「あれっ!今日カレーちゃうん?」

(子供かっつって!!)


「ちゃうよ!今日は何の日やった?」

と嫁さんがクエスチョンを投げてくる。
残業で疲れて帰ってきての、このクエスチョンは、さらに疲れを増幅させる(>_<)


「えーっ、何やったっけなー…

せやせや、今日は土用の丑の日やん!
じゃあ、もしかしてもしかする?!」

「そうやで!すぐに用意するから!!」

そういって出てきたのがコレ。



鰻サイコー!!



ところで今日は7月25日は何の日かWikipediaで調べてみると「最高気温記念日」とある。

1933年7月25日に、山形県山形市で最高気温40.8度を記録したことに由来。長らくこれが日本の最高気温の記録となっていたが、2007年8月16日に埼玉県熊谷市と岐阜県多治見市で40.9度を観測し、74年振りに記録が更新された。
さらに6年後の2013年8月12日に高知県四万十市で41.0度を観測し、これが現在の観測史上最高気温となっている。



ところで我らが豊中市(大阪府)も、この夏の時期になると、ニュースや情報番組などで、全国各地の最高気温の都市として度々耳にするようになります。

そもそも何故豊中市はこんなに高温なのか?
豊中市民としては気になります。


都市の気温は、地形が影響しています。

奈良などの盆地は、風かとおり抜けにくいので、熱がこもりやすく高温多湿になりやすいのですが、豊中市は盆地ではないんです。

豊中市の地形をザックリ言うと、南から北に向かって徐々に標高が高くなります。庄内付近は土地が低いですが、当店のある千里中央付近は土地が高いんですね。

この地形が、昔でいうかまどのような効果を生み出してるではないかと…。

大阪市など南側で熱せられた空気が、かまどのように豊中市に流れ込んできて、千里丘陵で熱気を受け止めてしまい、気温が上がるのではないかと。





もうひとつは観測所の位置。

以前のブログでも書きましたが、豊中市の観測所は、伊丹空港の南側「伊丹スカイパーク」の近くに設置されています。
観測所が空港内にあるため、滑走路の照り返しの影響を受けてるのではないかと。


まあ、少々暑かろうが、昨日食べたうなぎパワーでこの夏も乗り切っちゃうもんねー^_−☆


みなさんも暑さに負けず、ケアは忘れず、素敵な夏の週末をお過ごしくださいませー。

店内はクーラーは効いてるは、楽しいメガネはたくさんあるわで、最高の空間ですよー。時間のある方はぜひ遊びにいらしてください^_^




《ウエノ》

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事