スタッフブログ

TOP > スタッフブログ

音楽のある風景〜完成

2015年07月10日

南千里店

昨日、18時半を回った仕事を終えての帰りがけに、自転車で坂を登って信号待ちをしていた時にふと空を見上げると、北西の空が真っ赤に染まっておりました。
あまりの赤さに更に見通しの良い場所で見たくなり、信号が変わると同時に遮るものがない高台の陸橋へと自転車を走らせました。
やはり、というかこの空の赤さは他の人も感じていたらしく、老若男女の先客が陸橋の上でスマホを空へ向けて掲げていました。
「いやあ赤いですねえ」「赤いですなあ」などと周りの人と話しながら自分も写真を撮りました。


スマホ写真ではどうも赤さが再現出来にくいのか、感じ的にはもっと燃えるような赤でしたが。

〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
前々回のエントリーでペーパークラフトのお話しを途中まで書きましたが、今回は完成まで。

このように前回までは本棚とピアノが完成しました。



ピアノの椅子とその上の黒猫。
椅子は厚みを出すために4層になっております。

さて、これらはなんでしょうか?
組んで貼ってしていくと・・・



丸テーブルとその上に置くワインボトルに2脚のワイングラスそしてシェードランプでした。


そして、ちょっとゴージャスなソファーと椅子を組み立てます。


金色の飾りがゴージャスです^^


そして、ピアノに次ぐ大事な楽器であるチェロとバイオリン。
綺麗な型なので丁寧に処理すれば見栄えも良くなります。



さあ、大道具小道具は全て揃いました!
楽しい設置の時間です。


予め作った囲いの中に1つずつ置いていきます。
持ち運びを考えて、全て接着しています。


完成!


本棚にはトロフィーと壷、そして本。本にはタイトルのある背表紙が何冊かありますが、どれも実在する小説や雑誌のタイトルであったり、有名な歌手であったりアルバム・タイトルであったりと、なかなか遊び心があります^^
これは、このペーパークラフト作者の趣味のものなのか、それともこのペーパークラフトに物語性を持たせるために意図したものなのかは分かりませんが。
丸テーブルにはシェードランプとワインボトル。2脚のワイングラスはこの空間に2人の人物が居ることを物語っています。男女でしょうか、女性同士でしょうか・・・。
豪華なソファーと椅子にはそれぞれチェロとバイオリンが置かれています。


ピアノは76鍵のアップライトでしょうね。その上には地球儀?が置かれています。黒猫が2匹。
床は豪華なペルシャ調の絨毯がひかれています。


店内のLEDライトの下に置きました。
ライトの明かりで陰影がついてなかなか良い感じです^^

また何か面白そうなものを探そうかな。

《タカダ》

カレンダー

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最新記事